お散歩計画~ナイスガイ編~

普段は仲良く出来ないぴあだけど、ヒート中だけ
仲良くしてもらっているご近所犬♂がいます
写真は2007年5月18日
画像



普段は鬼の形相しか見せないぴあにもかかわらず、
会うたび、優しいお顔で寄って来てくれる年下ナイスガイです
お散歩イヤイヤ事情を知っている飼い主さんにお願いして、
一緒ならお散歩出来るか?試してもらうことにしました。
画像



出だしは互いに意識して、ナイスガイは近寄ってくれるのに、
ぴあはガウガウで追い払い状態
画像



でも気になるのか、次第にナイスガイを追いかけるように歩きだしました
画像



しかし。面と向かうと、優しいナイスガイに鬼の形相で警戒し・・・
画像



終盤はあまり互いを意識せず、むしろぴあは、楽しそうに歩いているように見えました
お散歩イヤイヤが始まって以来、とっても充実したご近所散歩でした
画像



毎日とはいかないけど、ナイスガイの都合が合うときは、一緒に歩いてくれる約束まで頂きました
少しづつでも、ぴあの心の傷が癒えますように・・・

仲良くできないんです・・・

皆様、ぴあの散歩イヤイヤを心配下さり、感謝でございます
ご指摘のとおり、お友達ワンコがいれば状況は違うのでしょうが。。。
画像


何せ、この通りなんです
画像



普通、臭いを嗅ぎあいっこをしたら仲良くなりそうなものの・・・
気の合わない子であれば、嗅ぎあいすらしないでバトル開始だし。
それなのにぴあは、臭いの嗅ぎあいをしている所を不意打ちの如く仕掛け・・・
先方のワンコ様の唇を、赤く染めてしてしまった事も数回ありました
画像


こんな時、争い嫌いなリズは「ひょぇ~~」っと人間に逃げ込んでいました
画像


ぴあがガウガウするキッカケは、子供の頃に数回噛まれたトラウマだろうと思います。
おまけにリズが優しいため、力で捻じ伏せる様な序列を付けなかったたこともあると思います。
画像


基本的にリズの妹分という事は理解してますが、食べ物やボール、愛情など、独占したいものがあると、
リズに対しても牙をむいていました。
おかけでリズの唇も、何度となく赤く染まりましたから・・・
画像



結局、怖がりだからガウガウして、お友達を作れない・・・
リズがいたころは、平和主義のリズのうしろについて歩いてた・・・
でも今はリズちゃんが居なくて、怖くて怖くて・・・
きっと、こんな感じの構図なのだと推察しております
ふぅ~困った、こまった

写真は2003年9月7日

お散歩イヤイヤが・・・

リズちゃんが旅立ってから始まった「お散歩イヤイヤ」。
これが案の定、日課となってきました
その距離も段々と短くなり、1つ目の角でイヤイヤから
     
外門扉を出たらイヤイヤになり・・・
画像


     

玄関ドアを出たらイヤイヤに・・・
画像


散歩以外なら、平気で外まで出てきて笑顔なんですけどねぇ
気持ちはわかるけど、お散歩行かないのは体に悪いし。。。
う~ん、本格的に何か対策をたてねばなりません
画像

微妙・・・検査結果

麻酔も覚め、いつも通りのぴあちゃんの姿に一安心

画像

ですが・・・いろいろと怪しい所見が出てしまいました

・片方の腎臓の形が歪
・肝臓にいくつかの結節あり
・お腹に繭玉大のポリープ様あり
・剥離骨折後の指骨が形成異常
・両側前足とも関節炎
・片側寛骨が先天的に割れている形成異常
・どうやら鼻炎らしい

以前、かかりつけの病院でレントゲン撮影した際に判明していた寛骨の形成異常以外は、今回初登場のものばかりで唖然でした
一番残念に感じたのが、腎臓の問題。
リズと従姉妹なので、おそらくご先祖様が腎臓疾患を持っていたのでしょうね・・・
正式な検査結果は数週間後に判明するので、今は何ら症状が出ていない元気なぴあちゃんと、普段どおりに過ごしていきます

いざ検査室へ!

診察室では病歴などを一通り問診されました。
大きな病気はありませんが、剥離骨折の経験と、
リズと従姉妹関係にあること、ときどき血尿があることを伝えました。
問診の中で一番のポイントは、やはり「リズの従姉妹」という点でしようか・・・
どうしてもDNAレベルで似ている所は否が応でもあるでしょうし。。。
画像


では、検査室へ入ります~
画像

麻布大学付属動物病院

今回ぴあが犬ドッグを受けた病院は、相模原市にある
「麻布大学付属動物病院」です
腎結石が判明してからのリズは、こちらの泌尿器科でお世話になっていました
いつもは付き添いだったぴあですが、今日はいつもと違う様子に
満面の笑みでビビッていました
画像



検査内容は、麻酔をしない一般的な検査(血液検査や尿検査など)と、
全身麻酔をした状態でCT、MRI、X線撮影のセットでした。
オプションでお願いしたのは、歯石取りと歯肉に出来た
「エプーリス」という腫瘍の除去です。
良性を願って、病理検査に出してもらいました。
画像


犬ドッグ

明日、ぴあちゃんは10才にして初めての
「犬ドッグ」を受けに行ってきます
今だかつて歯石取りもしたことが無いので、
全身麻酔をかけるのも初めてです
ドキドキ~~~(飼い主がね)
画像



でもそのまえに
ちょっとイタリアン
だって今夜からぴあちゃんは絶食だからね
画像

ペットロス

リズ2007年12月16日

画像

リズが逝ってしまって暫くは、
こんなに泣くのは子供のとき以来ってほど
泣いて泣いて泣きまくりでした・・・

そんなとき、もし自分のブログがあれば
思いのたけを書き込んで、悲しみを乗り越えられるのに、
と思ったものでした。

ようやく自分のブログを立ち上げたものの、いざリズの思い出や
腎疾患で闘病中のワンコへのアドバイスなど書こうと思っても、
なかなか書き進められるものでは無いことに気づきました。

そう。このところは大きな悲しみからは脱せつつあるものの、
反面、なんとも虚脱感めいた時間が流れるからです。
まさにこれがペットロスなのでしょうね。

もちろん、ぴあちゃんとの生活は愛おしく大切です。
でも、そのぴあちゃんすら、私と同じような悲しみの経路を辿っているようです。
むしろ、いつも一緒だったリズ姉さんがいない不安感や寂しさは、
飼い主よりも大きいと思います。
お散歩イヤイヤはまさにその姿なのでしょうね・・・

少しづつでも悲しみを乗り越えて行こうね、ぴあちゃん

画像

犬の勘?カミナリレーダー

時々ぴあは、考える仕草のまま車から降りないことがあります
画像


そういう日は大抵、カミナリが鳴るんです
まだ人間には聞こえていない雷鳴を察知するらしく、
車から家までの短い距離ですら、怖くて外に出られません
画像


結局、ふたたび車内に戻って安心顔に・・・
画像


でもこのあと、車から強制退去させられ不満そうでした
車好きのぴあにとって、車内が一番の安全地帯なのかな
画像

すずめちゃん

一昨日の雨降り散歩から帰宅すると、
1羽のすずめちゃんが雨宿りをしていました。
すずめちゃんの羽が若干落ちかけているのが気になりましたが、
犬と人間から避けるように遠くへ逃げていったので、そのままにしました。
画像



そして夜の散歩に出ようと玄関ドアを開けたところ、
な、なんと、昼間のすずめちゃんらしき子がいるじゃないですか
もう少し勢い良くドアを開けたなら、ホームラン状態になる所でした
明らかに体調悪くうずくまってます。
「・・・どうしようかなぁ、野生の鳥だから保護してもなぁ・・・」などと悩みましたが、
2度も目の前に現れたからには放って置けませんでした。
とりあえず犬トイレシートを敷いた小箱にキッチンペーパーをモサモサいれて、
すずめちゃんを保護しました。
野生の鳥が人間の手で簡単に捕まえられる時点で、もう体力は厳しかったのでしょう。
その後、鳥屋さんで買ってきたアワ玉のふかしすら口にせず落鳥してしまいました
画像



そのすずめちゃんは昨日、自宅の片隅に埋めてあげました
近所のお宅にも落鳥があったらしく、
「うちでは生ごみに入れちゃったわ」などと聞きましたが、それは無理ですよ
なので、昔飼っていた小鳥ちゃんたちが、
「この家なら手厚く葬ってくれるよ」と教えたのかもしれませんね


トリマーさんから

リズの具合が安定している頃は、池袋西武に入っている
「petfarm IKEDA」でトリミングをお願いしていました
そこでお世話になっていたトリマーさんから、本日お電話を頂きました。
今年の3月。そのトリマーさんと偶然、道端でお会いしたことがありました。
いつもの散歩コースから、かなりかけ離れた場所での出来事でした。
まさに「動物的勘」を頼りに、その場所へ導いたのでしょうね
今思えば、リズは色んな事を察知していて、ご挨拶をしに行ったのかな

写真は2006年6月26日「petfarmIKEDA」にて
画像

お散歩イヤイヤ

今日はパラパラ雨降りなのでレインコートを着ました
それとは別に、リズちゃんがいなくなってから、お散歩が苦手になりました
初めの数日間は「また入院かな?」と思っていたのようで、
特にイヤイヤすることもなく歩いてたのですが・・・

画像




イヤイヤしながらも、歩き出せばノリノリの日もあります
今日はなんと、一番ロングコースの大きな公園まで行きました
雨の日は誰も居ないのを見計らって、こっそりボール投げするのが
2匹の楽しみでした
でもリズちゃんがいないと面白くないみたいで、たった1球で終了してしまいました・・・

画像



2匹一緒のころは、こんなに楽しそうでした
ちなみに赤レインコートがリズで、オレンジがぴあです。
写真は2008年5月30日

画像

お誕生日

8月23日はリズちゃんのお誕生日。11歳おめでとう
お空でも、みんなに祝ってもらってるかな

写真は2003年名古屋にて
カメラ嫌いのリズに隠れて、草むらの向こうから望遠で撮った1枚です

画像



ケーキをお供えしてみました
ぴあが狙ってるから、すぐに引き上げてゴメンね

画像



ぴあです。よろしくお願いします
ところで、ケーキがないんですけど
ケーキはどこに消えたんですか?

画像