究極の雨がっぱ!?

こんにちは~
久々にお日様のある東京です
洗濯物もヒラヒラして気持ちがよさそうです♪

さてさて。
我が家は大雨でも散歩に行きます。
リズはレインコート大好き娘でよかったのですが、ぴあは苦手です。
最近は雨音がすると『遠慮しておきます』と言わんばかりに、
とっととハウスしてしまいます。
でもぴあはトイレが外派だから、頑張って行かないと…

そこで登場したのが、じゃ~ん
新作のレインフードです(爆)

……。
画像


えぇ、皆様の「なにそれ?」の声は十分承知しております
でもね、こちかてダテにコーギーを11年も飼っちゃいませんよ~
いろいろ試した結果なんですって、これが(笑)

フード付きのレインコートもあることはあるんです。
でもリズは目玉が飛び出るほど大きかったので、
フードに眼球が接触し、見ていて痛かったんですよー

そしてぴあは怖がりなので、耳にフードのカサカサ音がするだけで嫌がっていました。
フードをかぶした瞬間からフリーズしていましたから。
でもね。ぴあは、雨水が耳に入るとすぐに炎症を起こし、痒がってはお薬のお世話になってしまうので、何とか耳を保護しなくては、と開発されたのが今回の作品なのですよ(笑)

簡単にいえば、単純にビニール袋です
でも、スーパーの荷物台にある薄い半透明じゃありません!
厚さ0.02mmクラスの、お金を出して買ったビニール袋です(笑)

袋の底、中心あたりを親指で『にゅぅ~』っと押しちぎります。
袋を広げ、底辺の接着部分を少しずつ横に裂き、あとは犬に被せて調節でおしまいです(爆)


でもセンス無さすぎでしょ…
画像


いいんです!センスが無くても
これでぴあちゃんが健康な雨天散歩をしてくれるならば(爆)

ちなみに。実はぴあちゃんからも、このビニールは高評価をいただいてます♪
装着時のワンポイントは、被せた袋の上からリードで押さえるとズレずに快適になりますよ~
だまされたと思って、一度お試しあれ…!?


はらドーナッツ

こんにちは
♪梅雨の晴れ間は五月晴れ~♪
このフレーズをご存知の方は、うふふ~(笑)
今の子たちは知らないでしょうね


思い出はまたの機会までお休み


今日は久しぶりにぴあちゃん登場です^^

お尻から失礼します
画像



ぴあちゃんヒート中です。
使用しているパンツは、人間の子供用Bigサイズの『メリーズ』。
それに足周りゴムにスリットいれて、ハイレグ状態ではいてます^^


いつでも求愛してくれるナイスガイ君
画像



先月の15日から始まって、今日現在まだ出血中なんです!
前回は出血量が少なく、年齢的にそろそろ『上がっちゃうのかも?』
なんて思っていたのですが…
その反動か今回は1ヶ月も頑張っています(爆)


期間限定でラブラブビームぴあ
画像



ちなみに人間と違って、犬の生理は上がらないそうで、
健康であれば最後まであるのだとか。。。
ご苦労様です、ぴあちゃん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちょっと遡りますが・・・
近くにオープンした『はらドーナッツ』を買いに行って来ました♪

中野通り沿いにあるのよ^^
画像




口コミで評判らしく、いつも行列の出来る店です。
この日はタイミング良く、スムーズに入店できました^^



通りに面してるので、犬も入店okよ♪
画像



いろんな種類がありましたが、プレーン味を買ってみました♪



その名も『はらドーナッツ』
画像



袋もドーナッツで可愛いです^^
画像



お味はとーっても素朴な、昔ながらのドーナッツです。
パン屋さんで売っているドーナッツではなく、お母さんが家で作ってくれるような、なんとも優しい味でした
それが人気の秘訣なのでしょうね^^

また買いに行こうね、ぴあちゃん♪

画像

08年5月24日~31日・思い出アルバム

追記。
08年5月22日、自転車。大きな公園で吐く。

08年5月23日、気温32℃ とても気温高いが無事。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


08年5月24日
自転車の前かご。
ぴあには窮屈だけど、リズちゃんは窮屈感を楽しんでましたね♪

08年5月24日嬉しそう自転車リズちゃん
画像



カメラ嫌いなリズ。
とっさに撮影しないと、すぐ口を閉じちゃったね。
このときはとっても嬉しそう

普段、散歩後におやつ代わりに与える関節のサプリメントがあります。
リズは体調が悪いと食べませんでした。
この日は久しぶりに食べてくれましたので、
よほど体調が良かったのでしょう…

最高の笑顔だね、リズちゃん
画像





一日おきじゃないけど、自転車の日と歩きの日とありましたね^^
体調がイイと頑張りすぎちゃうから、あとで疲れちゃってたね。
でも本当は歩くのが大好きなリズちゃんだったものね♪

08年5月25日仲良く横断の2匹
画像




リズは早歩きだから、余計に暑くなっちゃうのよね。
体温が上がるのと、血圧が上がるのが一緒になってたのねこの頃からは。
しばらくお腹(内臓すべて)をクールダウンしてから散歩開始ね♪

あぢぃ~
画像




可愛いお嬢さんだったね♪
お父さんとローラーブレードの練習していた記憶が。
あまり子供と接しないリズだったけど、このお嬢さんとは親しく話していましたね(笑)
どんな内容だったのかな?

優しい女の子とお話中
画像




歩くのがやっとな時もあったけど、呼ぶと走って来れたんだね、この頃は^^
でもしんどかったのかな。無理させてごめんね。
リズの走ってくる笑顔がたまらなく好きだったの。
見たかったんだー

08年5月26日走るリズ
画像




この日はしんどかったのね。
伏せでクールダウンしながら草を食んでいたね^^
一挙両得、一度で2度美味しい…違うか

08年5月27日魔法の草で回復しなきゃ!
画像




トリミング後の散歩ね。
肉眼では明るいと思ったけど、カメラ越しでは薄暗かったね・・・
フラッシュ焚けば目が光っちゃうし、難しいね!
この笑顔、大好きよリズちゃん

08年5月28日黄色いリボンのリズちゃん
画像


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08年5月29日雨、写真なし。
この日、リズは散歩に出るのを嫌がりました。
おそらく前日のトリミングで、かなり体力を使った影響でしょう。
雨もあり、ぴあだけのお散歩でした・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌30日。
気温が下がり、体力回復したリズは歩いていました。
ぴあと一緒に草争奪散歩でした(笑)
早く魔法の草をゲットしないと~~!!

08年5月30日雨後の新芽だね^^
画像



気温も低く草も食べ、前日散歩をお休みしたこともあり、リズの体力はかなり回復していました。
2匹してボール遊びをせがみ、楽しそうな表情を見せてくれました


雨の日はボール遊びが出来たね!内緒だよ
画像



魔法の草。

普通、犬が何かを吐き出すときに食べる草は硬い葉物が多いですが、
リズが熱心に食べていたのは軟らかい草ばかりでした。
これを食べている時のリズは、悪いなりにも体調は安定していました。
おそらく草の成分に、解毒作用があったのでしょう。


帰り際にも魔法の草でリフレッシュしてたね^^
画像




08年5月31日、写真なし。
この数日気温が低く体調も良かった。
毎日行っている皮下点滴500mlもなし。
この調子なら、再び数日間隔の点滴に切り替えられるかも!
ずっと気温が低ければいいのにと、切に願ってた時期でした

08年5月20日~23日・思い出アルバム

こんばんは~思い出です

08年5月20日。
この日は2週に1度の血液検査でした。

BUN 89 (基準6~33)
CRE 4.8 ( 〃 0.6~1.6)

医学的詳細は省略しますが、これらの数値は、血液内に滞留する老廃物(毒素)の度合いを示すものです。
腎機能が正常であれば、基準値内の数字になります。
しかし機能が低下すると、腎臓で老廃物を『ろ過』できなくなり、血液内に滞留させてしまいます。
数値が高い=腎臓の稼働率の低さ、命の危険度合い、を表します。

08年5月20日美人女医さんとリズちゃん
画像


普通のワン様はBUNが40台になると食欲低下、嘔吐を繰り返し衰弱します。
でもさすが食いしん坊リズちゃん。
いつの頃からか、数値の悪さに身体が慣れたようで食欲は全開でした(笑)
先生方はいつも相当驚かれてましたけどね…



08年5月21日私の部屋。ピヨちゃん親子と一緒
画像


黄色いピヨちゃん親子は、まだリズぴあが居ない頃に、タイのバンコクから買ってきたものです。
当時出たてだった『チキンラーメンのCMキャラ』にそっくりだったので、
持ち帰る手間を考えずに買ってしまったのです^^;
その後、大きなピヨちゃん(お母さん)は、ぴあのいい遊び相手でした。
今ではリズの居た場所で、大人しく存在しています^^



08年5月21日大きな公園の大好きな高台で
画像


リズは高台が大好きでした。
いつの間にか『サササ~』と移動し、皆の者を見おろしていました(笑)
大昔は姫様だったのかなぁ~^^

08年5月21日何を見て、何を想っていたのかな?
画像


高台でひと休みした後は、大好きな『魔法の草』を食べていました。

08年5月21日魔法の草をガッツクの巻!
画像


『魔法の草』は、一体何という名前なのか今だ分りません。
私から見れば全て同じ種の草なのですが、リズぴあは選別していました。
雨後の新芽は格別に美味しいようで、2匹とも夢中で食べてました。


08年5月22日リズぴあ珍しく2ショット
画像


リズは歩いている以外は、座ったり伏せの姿が多かったです。
もちろん晩年の体調不良は大きく関係していますが、
それまでも、どんな場所でも、自分の好き勝手な姿勢で過ごしていました^^;

08年5月22日おじさんにナデナデされるの巻
画像


やっぱりリズは度胸万点、肝が据わっていたと思います。
反面ぴあは、絶対に外ではお座りすらしないんですよね・・・
怖がりちゃんだからね(爆)

08年5月23日笑顔で何見てるのぉ~?
画像


この日のリズは、顔色が優れていませんね。
でも表情はイキイキしているので救われました。

08年5月23日やっぱり高台に行くのね?(笑)
画像


そして毎度おなじみ、高台の特等席へ♪
この頃はまだ、つつじが咲いていたのですね。
今年の同じ枝はどうなのかしら?

リズが嬉しそうだと、ぴあも私も嬉しかったです^^
ほら、同日最初の笑顔のより、血色が良くなってるでしょう?
うふふ!いいの、いいの。
「光の具合だよ~」とか、言わないの~♪

08年5月16日~19日・思い出アルバム

こんにちは~暑いですね

去年の今頃のリズぴあです^^
もうどこから整理して書けばいいか考えてたら、時間ばかり経っちゃって!
思いついた日から並べていきます(爆)

日々の写真なので、特別なイベント性は全くありません(笑)
ほとんど毎日おなじ光景のお散歩シーンです。
でも日によって、リズの顔色(毛色)は違っていました。

歩ける日。歩いても散歩の帰り道は抱っこの日、
歩けない日。初めから自転車に乗せてとせがむ日などなど。
ちょっとした微妙な体調の変化に、私は一喜一憂していました。
そう遠くない、いずれ来るであろう『最期』に向けてのカウントダウンをひしひし感じてました。

08年5月16日大きな公園で大あくびリズ
画像


角を曲がれば我が家。
この日は軽快な足取りで大きな公園から歩いて帰ってきました。

一緒に振り返って…誰かいたの?
画像



大きな公園に生えている『魔法の草』は、犬にとって万能薬的存在なようです。
リズはこれを食べたくて、朝晩散歩をせがんでいると言っても過言ではありませんでした。
特に雨後の新芽が出ている時は、散歩に来るワンたちの争奪(縄張り)が激しかったです。
ちょっとでもかじった形跡のある魔法の草付近を、入念に食い尽くしをするなどの本能剥き出しの2匹でした^^;

08年5月17日消防訓練の設営中
画像


消防訓練。今年は24、31日と行われる模様です。(看板に書いてあった!)
昨年は四川地震があったため、そちらへ派遣された隊員も多かったようです。
「ハイ、地震部長は中国へ飛びました!」って、電話の会話が漏れ聞こえましたから(笑)
笑っちゃいけないけど『地震部長』って…コントキャラのネーミングみたいですね!


08年5月18日自転車リズちゃん
画像


リズはぴあに比べて胴体が短かいです。
手足も長いので、よく「雑種ですか?」って聞かれてましたっけ^^;
そして狭い場所に窮屈になりながら入る行為が好きでした。
まさに自転車の前カゴの窮屈感はたまらなかったようです^^
私はカゴからはみ出るボコボコした毛(肉?)が大好きでした(笑)


08年5月19日大好きなおばちゃんとリズ
画像


この日の事はハッキリと覚えています。
歩いて帰ってくると、ご近所のおばあちゃんが撫でてくれました。
リズぴあの大好きなおばあちゃんです。
一緒に写真を撮ろうと伝えると、お化粧をしていないからイヤよの返事が。
でもその時、私の口から出た言葉は
「もう、そんなに長くないから……」でした。
ただただ、おばちゃんと一緒のショットが欲しかっただけなのに、
言ったその瞬間から強く後悔しました。
そんな言葉をリズは聞きたくなかっただろうに…ゴメンね。

画像


でもこれが、おばあちゃんと一緒に撮った最初で最後の記念写真となりました。
その後リズが旅立った後、おばあちゃんはこの写真を喜んで貰ってくれました。
自分の家の犬じゃないのに、ありがたいことです。
きっとリズも喜んでいると思うな・・・


こんな時だからこそ・・・

こんばんは。
いまね、とーっても悲しい気持ちでいっぱいなんです。

このブログにも遊びに来てくださる
『はなこーぎー(華村さんhttp://hanacorgi.jugem.jp/)』のハナコさんが、
夕べ21日にお星さまになりました

悪性リンパ腫と判ってから、ずーっと闘い続けたハナコさん。
湿っぽいのがキライな華村さんに怒られそうだけど、涙が止まりません…
はぁーっ!悲しいねぇ…ハナコさんのご冥福を心よりお祈りいたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな時だからこそ、更新しなくちゃね!

先日、おとっつあんが早朝から出張のため、新宿まで車で送りました。
その帰りに、新宿中央公園で散歩をしました。

画像


朝日が眩しくて~
見慣れた光景も、とても新鮮でした^^

画像


池に映るのは、都庁。
その手前の出っ張りは、池の中のカメさんの頭。
餌をもらえるとおもったのかな?
数匹がスーって近寄って、頭を出してきました!
き、気持ち悪い…^^;
私、カメとカエルは苦手なんですよね…

数日後、今度は帰りのおとっつあんのお迎えに
さぁ、出動よ~洗車後は鏡みたいに映るね^^

画像



ちょっと遠回りして新宿アルタ前。
夜はいつでも人だかりですねー

画像


先日の早朝の新宿公園とは反対に、夜のアルタ前は久しぶりでした
若い頃に待ち合わせしていた記憶が蘇って懐かしかったです。
あれから何十年?経ったのかしら…(爆)
最近は『きみまろ』が面白く感じて仕方がない年頃になりました






ぴちょんくんの車

こんにちは~
昨日、代々木公園近くで『ぴちょんくん』の車を目撃しました^^


前姿
画像



ハッチバックの鍵穴には、ぴちょんくんがぶら下がって左右に揺れ動いていました^^


後姿
画像



ぴあも車内からのぞいてました(笑)
画像



しばらく見ていたかったけど、どうやら営業さんが車内休憩だったようで・・・
一応、ご挨拶してから撮影させて貰いましたけど、おじゃましちゃいました^^;


横姿
画像


ちゃんとフォルムも『ぴちょんくんの形』になっていました♪
なんともキュートでした^^
またどこかで会いましょう~ぴちょん車



陰性

五月ですね^^
先日、フィラリアの血液検査をしました。

今はこんな可愛い表紙のテストキットがあります
画像


このキットには、棒が1本なら陰性、2本だと陽性で治療が必要と説明がありました。
先生のみならず、飼い主さんへ対応しているキットなのでしょう。

わかりやすいです^^
画像


不穏な空気を察知したのか?ぴあは逃げ腰です^^;


なんか嫌な予感です…
画像



うふふ、その通りです(笑)
ぴあちゃんは診察台が苦手ですものね。


※イメージ画像
画像



検査の結果、無事に1本線の陰性でした^^


時間が経って若干にじんでますが1本です♪
画像



今年もモキシデック錠(うちの病院は1100円)を飲みましょうね♪


さっき飲まされました
画像

心躍る季節・思い出アルバム

こんにちは~
桜も終わり、すっかり新緑の季節に突入しましたね。
この季節はつつじのショッキングピンクに、葉桜の蛍光緑。
自然がパンクしてるように感じます^^

サイケだよね~
画像


ちまたではゴールデンウィークですが、うちは関係ありません。
ほーんと不規則な暮らしで、いいんだか悪いんだか。。。
旅行とか行くには、混雑を避けられてラッキーなのですがー
でも周りがウキウキしてると、こっちも心躍るだけ躍って、変な気分になります(笑)
それは犬(ぴあ)も同じらしく、わざわざ混雑している都立城北公園へ行きたいとねだって来ました…


お願しますよぉ~
画像



ぷぷ。
そんなモミ手までされちゃったら、連れて行かなきゃですね


甘え上手なのね
画像



でもさすが、ゴールデンウィーク
公園の駐車場は満車で止められませんでした・・・
なので残念。
公園の外周ドライブをして、近隣の公園(犬可)で勘弁してもらいました^^;


緑があるから勘弁しちゃる♪
画像



ところで最近。
ぴあはリズちゃんのリードを付ける様になりました。


色違いのブルー系がリズちゃんの
画像



地面を擦ってボロボロになったぴあリードと大違いで、まだ新品同様のリズちゃんリード。
これを付ける事によって、いつもリズちゃんと一緒に散歩をしている気分も味わえます^^


リズぴあ2008年4月23日車中にて
画像




ほぼ1年前。
今年に比べ気温は高く、それはリズの体調を大きく左右していました。
この頃のリズは、ほぼ毎日のように点滴通院をしていました…


2008年4月23日西新宿の病院にてリズぴあ
画像



暑くて、噴水に飛び込みそうな日もありました。


暑かったね^^2008年4月30日リズ新宿中央公園にて
画像



忘れませんよ、リズちゃん♪
大変だったけど、楽しかった時間の思い出ですね
見守ってね、リズちゃん^^



2009年桜の木の下で

ども♪
季節が終わる前に、画像だけアップします

2009年4月8日昭和記念公園にて
画像



もちろんリズちゃんも一緒♪
画像




2007年4月5日中野区哲学堂にて
画像




さ!明日から、マイホーム建築が着工されます
また忙しくなるぞ~^^







続報・ダルメシアン虐待の疑いについて(写真あり)

ども。
すっかり初夏の陽気で暑く感じる都内です。

さて。
前回紹介した、虐待の疑いありのダルメシアン。
あまりの処遇の酷さに、寝ても冷めてもダルちゃんのことが頭から離れませんでした。
辛くて仕方が無いのに、一歩踏み出さずにいる自分にもイライラしていました。

110番通報することに抵抗を感じる人も多いようですが、私は平気です。
ただ今回は、ダルちゃんの現状を確認してからでないと、通報できないシステムに二の足を踏んでいました。

私、人間には強いんです・・・
でも動物の哀れな姿や、感動と言う名の悲しい物語など、耐えられないんですよね・・・
今上映している?マーリーとやらの映画CMも、見るに耐えません。
すぐにチャンネルを変えますし。
でも、今でもダルちゃんがプルプル震えているかと思うと、やはり行くべきだ!と。

4月7日火曜日。
気持ちを強く立て直し、出掛けにリズちゃんを強く抱きしめ、ダルちゃんの元(床屋)へ出向きました。
その思いを知ってか知らずか。
ぴあは『お供します』と言わんばかりに、自転車に乗り込む姿勢をみせてくれました。


よし。
これだけ後押しがあれば大丈夫。
ぴあを乗せた自転車で、ダルちゃんのもとへ向かいました。

この日の予定は、

・ダルちゃんの辛い状況確認
・写真の撮影
・110番通報

もし途中で床屋の店主(飼い主)が出てきて問題になった場合に備え、
自転車に乗せたぴあは数軒離れた壁に隠し、私は電柱の影から様子を伺いました。

「ん?今日は居ないのかな?」
と、よーく目を凝らしてみると、ペッチョリと伏せたダルちゃんがいました。

200%ほどに拡大すると存在が分ります
画像


う、いた・・・
心のどこかでダルちゃんが居ない事を願う自分がいました。
でも見てしまったら、そんな弱気は吹っ飛び、前へ進む使命を犬の神様から与えられた気分になりました(笑)

『ぴあちゃん行ってくるね』と、目で合図し店先へ。

近づくと、先日とは違ういたずら書きをされたダルちゃんが、尻尾を隠して震えて伏せていました。


なんてことでしょう・・・

近所のワン友さんからも聞いていましたが、近くで見ると、ガリガリに痩せているのがわかります。
まるで骨標本に皮を貼り付けているかのよう。。。
首からは例の看板を下げ、おまけに、ほとんど自由の利かない短いリードで係留されてました。


この日は青マジックでイタズラされてました
画像




写真撮影に気づいた店主が出てきました。

「何か御用ですか?」

すると力なく寝そべって震えていたダルちゃんは、嬉しそうに尻尾を振り、店主に擦り寄るじゃないですか・・・

あぁ。
こんな飼い方をされていても、このダルちゃんにとっては大好きな飼い主なのですね・・・
ダルちゃんの気持ちを慮ると、なおの事、あるまじき行為に腸が煮えくり返りました。


やるせない姿です
画像



わたし
「何か御用?じゃないですよ。何なんですか、この子の姿は!顔中、日々違ういたずら書きをされ・・・」

店主
「いや、これは子供達がイタズラして・・・」

わたし
「子供達がじゃない!そんな事をする子供たちが居たら、なんで叱り飛ばさないの?」

店主
「あぁ、まぁ・・・でもやっちゃうんだよねぇ」

わたし
「何が、“やっちゃうんだよねぇ~”だよ!
首から看板まで下げさせて。(ここでいそいそと、看板を外しました)
おまけに、こんな短い身動きの取れないリードで繋がれ・・・」


店主
「いや、長いと車に轢かれちゃうから、ちょっとでも長くすると・・・」


わたし
「ふざけるな!危ないと思うなら、こんな所に繋ぐなよ。敷物一つ敷いてやらず、どんだけ我慢させてるんだよ?」


店主
「いやぁ~敷物を敷くと全部ボロボロにしちゃって、近所に綿が飛んで行っては怒られちゃうからダメなんだよ」


わたし
「さっきから聞いてりゃ、あーでもない、こーでもない、自分はこの子のために色々してやってる、みたいな事を、なに並べてるんだよ!!
普段、この子がどんな姿で我慢してるか、あんた知ってるのか?尻尾を尻下に敷いて、ガタガタ震えてるんだよ」


店主
「寒いのかな?!」


わたし
「・・・ったく、違うよ!!恐いんだよ!!
身動きとれない所で車は通る、人は通る。おまけに子供たちにはイタズラされ、安心できる場所がないからだよ。
今は飼い主が居るから尻尾ふって喜んでるかもしれないけど、普段のこの子の姿は辛い姿だよ」


店主
「・・・寝るときはココに入れてるんだけどね」



ココとは、隣家の壁との隙間に設けた、とても衛生的とは言えないスペース。
でも、ココがダルちゃんのハウスのようです。
短いリード係留を解かれ、ハウスに入れられたダルちゃんは、物凄い勢いで水を飲んでいました。
そういえば、道路に釜はあっても水は用意されてませんでしたからね・・・



喉渇いてたんだね
画像




水を飲み終えたダルちゃんは、ハウスの一番奥に行ったっきり、道路側に寄ってくる事はありませんでした。
お尻をハウスの壁にくっつけて、安心した姿で私と目が合いました。



わたし
「見てごらん。あの状態が安心してる姿なんだよ。普段は恐怖にさらされてるんだからね。
病気がないのに、飯食わしてて、あんなに痩せてるのは尋常じゃないよ。
きっと神経磨り減らして痩せてるんだよ。人間だって神経磨り減りゃ痩せるじゃない。
きっとそれと同じだよ。あの子が布団をボロボロにするのだって、ストレスからくる行動かもしれない。
私が言う事が全て正解じゃないだろうけど、アンタがやってる行動の9割は間違いだよ。
アンタがあの子を可愛がってる気持ちがあるなら、唯一その1割だけが正解だよ。
ちゃんとしなよ!犬が好き、可愛がる気持ちがあっても、飼い方が間違ってれば犬にとって虐待行為かもしれないんだから。よく勉強してください!」


店主
「ハイ、分りました。すいません。もう少しご飯は上げた方がいいですかね?」


わたし
「アハハ・・・私の話を聞いてましたか?まずはストレスを解消してあげてくださいね。その上で、適量のドッグフードを与えてくださいね。
あの子を幸せに出来るのは、店主、アナタしかいないのですからね。裏切らないでやって下さいね」


店主
「ハイ、分りました。すいません」


拠り所の無い場所で、短いリードで係留されてました
画像




何とも言えない疲れと安堵が入り混じりました。
やはり想像していた通り、犬の飼い方を解っていない飼い主でした。
この日のやり取りの中で店主は、ダルちゃんを赤ん坊の頃から哺乳瓶でミルクを飲ませてきた事や、その日に狂犬病注射に行って来た事などを嬉しそうに語っていました。
店主なりに愛情を持っているのでしょうが、どーして初歩的な飼い方や犬にとっての苦痛などは解ってあげられないのでしょうね。。。
きっと昔の犬の飼い方なのでしょうが、なんともナンセンスな話です。

ハウスも不衛生です。
そこにずーっと入ってるのも微妙だなぁと感じました。
ダルちゃんにしても、恐くても店主やお客さんと触れ合えるアノ道路が恋しく感じる時がくるのかなぁ?などなど、色々と考えてしまいます。
でもとにかく、ダルちゃんが安心できる生活を、店主が考える機会を与えたことは間違っていないと思っています。
悪い人じゃなさそうですし。その点は安心できましたから。


でもね。最後に店主が言った言葉は

「また寄って下さいね~♪」

でした・・・
思いっきり腰砕けになりそうでしたよ・・・
ホントに解ってくれてるかなぁ。。。
心配なので、また時間のある時に『寄って』みたいと思います。
みなさん、ありがとうございました。

追記あり・犬虐待の疑い (写真はありません)

動物虐待を目撃したら

迷わず110番へ連絡して下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


練馬区旭丘1丁目にある床屋で飼われているダルメシアンに
虐待の可能性があります。

私が見かけた日は3月31日。

顔中に色のマジックでいたずら書き


をされた上、


首から いらっしゃいませの看板


を下げさせられていました。


店先(路上)で、尻尾を尻下に入れた状態でブルブル震え座っていました。
到底、看板犬として誇らしげな姿ではありません。


あまりにショックな姿に卒倒しそうになりました。


急用(通院途中)だったため、カメラ等持っておらず撮影はしていません。
そして再度、確認しにいくのが辛くて現在に至ります。


ドッグレスキュークラブへ相談をし、行政へ連絡するよう勧められました。
(ドッグレスキュークラブさん、助かりました。ありがとうございました)

本日4月2日、行政機関へ連絡をしましたが、
いわゆる『たらい回し』にあいました。



まず東京都動物相談センターへ電話。


受付→担当者へ繋がれるも、
『区の保健所へ相談してください』との事。



次に練馬区保健所へ電話。


受付→担当者へ繋がれるも、
『はぁ…そうですか…(かなり嫌々な間延びした対応)

お宅様のお名前、住所、連絡先をまず言ってください』

連絡先を伝えると、誰かに相談のようで保留。

『お待たせしました。
えっとですね、そういうのは警察へ連絡して下さい』

とのこと。

こちらが「これってたらい回し状態ですよね?
東京都からはこちらへ連絡せよと言われたのですが?」

と尋ねるも、無言の回答。
警察へ連絡すればよいのか再度確認すると、


『はい、そうです』と速攻切られてしまいました。


なんなんでしょう・・・

わかりますよ、誰だって嫌なのは。
でも仕事なのですから、その対応は間違っていませんか?



その後練馬警察署へ電話連絡。


総合受付→防犯課へ繋がれる。

ようやくここで、一通りの状況を聞いてもらえ、
担当のおまわりさん(であろう)が、

『確認して見ます』

と回答してくれました。

この用件をつたえるのに、なんと時間の掛かったことやら・・・

動物愛護法があるといってもどこへ連絡すればよいのやら?

そして一体、どんな対応をしてくれるのでしょうか?


明らかに血が出て怪我をしているとか、衰弱していなければ
虐待と認識されないのでしょうか?

床屋の店主は面白半分にやっている事なのかも知れません。


でも、


犬が苦痛と感じていれば、それは虐待行為

だと私は思うのです。

練馬総合病院から東長崎駅へ向かう道沿いの店先にいます。

どうか、ダルメシアンが安心して暮らせる日が来ますよう願います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



追記

4月2日夕方、練馬警察署より電話連絡がありました。

結論から書くと、練馬警察署単独では


動いてくれませんでした


愛護センターもダメ。

保健所もダメ。

地元警察でもダメ。


本当にどこが動いてくれるのでしょうか?

連絡してきた練馬警察署員の話によると、

とにかく110番へ連絡して下さい

とのことでした。

110番通報すると、否応なしに警官は現場へ出向かねばならないシステムだそうです。
そして、その場に対象となる犬(ダルメシアン)がいなくても、飼い主宅へ事情を聞くことが出来るそうなのです。

しかし残念ながら、地元警察への連絡では対応しない(できない?)そうです。

パトロール中の自転車に乗ったおまわりさんに伝えても、飼い主へ事情を聞くことも、虐待(の疑い)を止めさせる事も出来ないそうです。

おかしな話ですが、これが現在の警察組織の決まりだそうです。

また、過去の目撃情報(3月31日の目撃)では110番システムは動かないそうです。
当日分に関してすぐに通報して欲しいとのことでした。

過去の件で110番通報すると、結局、練馬警察署へ話が戻され、同じように動かず終了なのだそうです。

練馬署員ももどかしいようですが、それが決まりのようです。

最後に言われた言葉は、

『犬のお仲間や通りすがりでも、

見たらすぐに110番へ通報するように教えてあげて下さい』


でした・・・

徒労感でいっぱいになりました。

でも唯一の救いは、連絡をしてきた練馬署の警察官の対応です。
署の対応は褒められませんが、個人の警察官として、精一杯の対応をしてくれたと感じました。

声の雰囲気では、まだ新人さんと思われます。
やるせなさを感じさせる話口調になりつつも、必死に対応してくれた様に感じました。

みなさんも目撃したら、迷わず通報してくださいね。

追記おわり



東京マラソンが近づくと・・・

ども♪
数日後には東京マラソンですね。
そこそこ近くに住んでいると、交通規制の横断幕や練習中のランナー増加など、
興味が無くても大いに注目させられます(笑)

今度の日曜日、テレビで何度この庁舎を目にするかしら!?
画像



こういう華やいだイベントの陰に付き物は、華やいでないものを『隠す』こと。
このマラソン大会も例外じゃありません。


この日も『隠す作業』がされていました
画像



画像



スタート地の東京都庁は、新宿中央公園と目と鼻の先にあります。
この公園、昔に比べれば少なくなったとはいえ、いまだ多くのホームレスの人たちが生活しています。


どんな思いで作業を見つめているのだろうか・・・
画像



上辺だけ取り繕っても、何の解決にもならないのにね。
そしてまた同じように戻ってきて、同じ生活をするのを行政も分っているはずなのに。
なのに、何で一時的に『隠す』のでしょうね?


意味の無い作業だよね・・・
画像



そして、この作業には都税が使われてるのよ。
ばっかじゃないかしら?って思っちゃう。


まったくねぇ・・・
画像



ちょっと話が違うけどリズの思い出が。

この公園でボランティアの人が炊き出しをしていた時、
リズは匂いにつられて、一番乗りのおじさんの前に入り込んでしまったの。
『可愛いねぇ~』って撫でてもらったけど、おじさんの目の奥は笑っていなかったのを思い出したわ(汗)


てへ♪リズ・2008年2月11日
画像


リズは食いしん坊+おじさん好きだったから、願ったり叶ったりのシチュエーションだったみたいで、ご満悦でした


ぴあの心の友さがし~里親募集中~

こんにちは~ご無沙汰です!
あっという間に3月も半分過ぎようとしていますね
『超大作』も、時間経過と共に色褪せたので、スッキリ処分しちゃいました(爆)
なので、近況報告から再開します♪

先日ぴあは、年に1度の6種ワクチンを打ってきました
一昨年に8種を打ちフラフラになったので、昨年からは6種に戻しています。

6種だとへっちゃらよ
画像



この1ヶ月。
何もしていなかった訳じゃぁ~ないんですよ
毎月の第2日曜日に開催される『里親譲渡会』に参加したり、
マイホームの打合せやらと、ボチボチ忙しくしていました。


きなこちゃん里親さん決定しました!
きなこちゃん♀
画像



きなこちゃんはブリーダー崩壊(死亡)により、
センターへ持ち込まれたコギです。
収容時に臨月でしたが無事3匹を出産し、
現在は一時預かり宅で元気に暮らしています
可愛いきなこちゃんの近況は
『家族さがし日記http://kazoku.a-thera.jp/』をご覧下さい。

この里親会で初対面した『ぴあときなこちゃん』でしたが、
やはりというか何と言いましょうか・・・
うちのガウ姫がガーガー吠えた段階で終了。
きなこちゃんはドン引きになりました


ドン引きの証。まっ平らなお耳のきなこちゃん♀
画像



誰とでも仲良くできる友好的なきなこちゃんに引かれるって・・・
もう飼い主は情けなかったですよ
きなこちゃん、ごめんね・・・陰ながら応援してるから許してね^^;


だって、吠えれば一緒に吠えて遊んでくれると思ったんだもん
画像


まったく。。。
飼い主が情けない気分に陥っているのを尻目に、
な~に柴系MIXのメンズに急接近してるのぉ~?


『どぉ?年上に興味な~い?
画像


むむ!?
「こ、これはイケルかも!!」
飼い主はぴあと仲良くして下さるワンコ様なら犬種は問いません♪
これは我が家の一員になってもらえるメンズかもと、飼い主も色めき立ちました
でもその時間って1~2分だったでしょうか・・・
結果は毎度おなじみのバトル寸前で終了

はぁ。。。
まだまだぴあちゃんの心の友探しは続きそうです
でも希望をもって行きましょう



そんな理由で・・・

こんにちは~
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
気がつけば2月ですね
豆まき、恵方巻きも終わり、残すはなんだろう?(笑)


さてさて最近のぴあちゃん。
朝散歩はおとっつあんと行くことが増えました。

珍しいねぇ・・・
画像



おとっつあん。
デロデロにリズぴあを可愛がります。
にもかかわらず、東京に戻ってからは、ほとんど散歩に連れ出したことがありませんでした。


なんで?
画像



理由は単純。

近所の児童公園の多くは犬連れ禁止。
でも一緒に公園で寛ぎたい。遊びたい。
そして写真を撮りたいからなのです。



静止してないと難しいでしょ?
画像




住宅街はマーキングに気を配らねばなりません。
大通りは車や歩行者。
そして自転車からリズぴあを守らねばなりません。
それらが我が家のおとっつあんにとって、大きな負担だったのです



近所で唯一、犬同伴可能な児童公園にて
画像



それがどうしたことか…
1月の半ば頃から、急に朝散歩に連れて行くようになったのです



滑り台は大好きです
画像




元来、ぴあとおとっつあんは『相思相愛』です
ぴあは典型的な服従タイプのワンコちゃん
(人間に対してだけね!)

私が静かに遊んであげるよりも、おとっつあんに
ゴロンゴロンされたりする方が
『コーギースマイル』は全開になるのです♪


この滑り台はプラスティックだね~
画像



反対にリズは気高く、荒々しい可愛がられ方を嫌ってました
ちょっとでもおとっつあんが『ねぇねぇ~』ってチョッカイ出すと、
冷たい視線を投げかけ、サ~っと離れましたからね(笑)



『なに触ってるのよ!』
リズ2003年6月22日名古屋・覚王山にて

画像



リズは自分が遊びたい時だけ、大事な『ゴマさん』を咥え
『遊びなさいよぉ~!』ってやってくるのでした。
まさに『お姫様』でしたね、リズちゃんは。


『ゴマさんと遊ぼう』
リズ2001年3月18日千葉・出洲港にて

画像




話しを戻してぴあちゃん。
この日は滑り台で遊んだそうです。

本当は、足の引っ掛かりのよい石素材が好みです。
でも安全問題からか、最近見かけるのはプラスティック素材か
銀色の鉄素材ばかり。
これはぴあにとって、かなりの難敵なのです


でも滑り降りちゃおうかなぁ!?
画像



石素材は駆け上がったり、駆け下りたりできたけど・・・
プラスティック素材は滑りすぎちゃって、ワンコにとって微妙です。
こんな感じになっちゃうし^^;


ぎゃぁ~~~カーブしてる!!
画像


・・・・・・。
でも血が騒ぐっていうか、たまらないみたいで
こんな姿になっても、何度もチャレンジしていたそうです


もう一回
画像



ところで、おとっつあんが散歩に行くようになった理由ですが。。。


画像


画像


画像



そんな理由で・・・

痔は治っても、ぴあちゃんスマイルを絶やさないでね

必然かもね♪

こんばんは~
都内、夜から雨模様になりました
そういえば昨日。
散歩コースに近い場所で、男性がいきなりナイフで刺される殺人未遂事件がありました
もし通り魔だったら、私も身に危険感じながら散歩をしなくてはなりません。
そしてもし刺されたら、その後のぴあちゃんがどうなるのか?なんて事まで心配になりました
早く解決されますように。。。

さかのぼりますが先日。
近所にある犬連れokのダイニングバーへ行ってきました

もちろんリズちゃんも一緒よ。反射してるけど
画像


この界隈、犬連れokを明示する店がとても少ないです。
あったとしても、荷降ろし待ちをしているトラックの排ガスまみれのテラス席とか、無理やり外に椅子とテーブル置いただけの店とか・・・
そんな店が多い中、この店はちゃんと店内で寛がせてくれます(笑)

フォンデューがお奨めなのよね♪
画像



こちらのお店、深夜1時過ぎまで営業しているので、夜型の我が家には大変嬉しい存在です。
店構えも立派だし、シャンペンやらを頼むと、ちゃんとサーブしてくれる本格派です。

ただし難点も少々あります・・・

慢性的なスタッフ不足なのです。
ちょっとでも混みだすと、お水すら平気で30分くらい待たされます^^;
でも常連さん(主に犬の飼い主)たちは慣れっこなので、
「あぁ、忙しいのね~」と、いたってヘッチャラです。
急いで飲み食いしたければ、「またきますね~」って帰りますし。
でも、初めて来たお客さんたちは超~キレてますね
怒鳴ってることもありますね~


創作料理なので好みは分かれます^^;
画像



でも常連さんたちは
「なにキレてるのよ。忙しいのは、見れば分かるじゃないの!」って、お店を擁護しています(笑)
相当待たされているのにね~


この日、お隣のテーブルは常連さんの秋田犬モモちゃんファミリーでした。

秋田犬のモモちゃん5歳♪
画像



モモちゃん、さすがに大きいです
たまに散歩で見かけていましたが、間近で対面すると驚くほどの大きさに感動します!
うちのガウ姫ぴあがガウガウ言っても、
『なんか用ですか?うるさいですよ、コギ子おばさん』ってな感じで、余裕のスルー


この勝負、モモちゃんの圧勝ね
画像



そそ。モモちゃんファミリーのお姉さん。
『志村どうぶつ園』ってテレビ番組の、『犬の言葉が分かる少女(?)』を担当しているそうです。
(すみません、私は番組を観た事が無いので、タイトルが違っていたらゴメンなさい^^;)


モモちゃん。落ち着いています♪
画像



この日、神戸まで取材に行ったそうで、その日の犬は『コーギー』だったそうです
夜はリズぴあと出会ったのですから、この日、モモちゃんのお姉さんはコーギーのご縁で結ばれていたのでしょうね
神戸のコーギーは後日放送されると思いますので、要チェックしようと思っています

そのお姉さんいわく、
『死んだ子の世界には苦しみが無いので、それまで闘病していた子も、楽な状態で過ごしているのよ』
と教えてもらいました。

それが聞けただけで嬉しくなり、もうウルウル感動感激でした・・・
リズちゃんが辛くないなら、もうそれに勝るものはありません
この日、私がお姉さんから話を聞けたのは偶然ではなく、必然のご縁だったのでしょうね
ちょっとオーラの泉っぽい言い回しだけど
ありがとうね


リズちゃん楽なのね?安心したよ♪
画像

リズ写真2008年5月20日



うまく行くといいね♪~里親募集~

こんにちは~
この数日、風もなく暖かいですね
でも今日は午後から雨の予報ですから、また冷え込むのかしら?!

北国の方たちに叱られそうですが、体感気温が1℃程になる日は倒れそうになります
『体感』ですから、風が吹き付けるとか陽が当たらないとか、何らかの悪条件を満たしているわけで。
実際の気温はもっと高いのでしょうが、なんともタチの悪さを感じます(笑)

毎日が風もなくお日様ポカポカなら、お散歩も楽勝なんですけどねぇ・・・

さてさて。
皆さまにお願いしていた里親募集のクッキーちゃん

クッキーちゃん♀6歳
里親さま決定しました♪


画像


里親希望があったと連絡がありました
月末に対面し、段階を踏んでから決定となる見込みです。
正式に決まり次第、連絡頂ける事になっていますので、その際はこちらでも報告させていただきます。
うまく行くといいですね…

気に掛けて下さった皆さまへ、ひとまず速報でお伝えさせて頂きます
ありがとうございます!

クッキーちゃんは無事、里親さんが正式に決定しました。
皆さまご協力、ありがとうございました♪







ともさん

2009年10月に、里親さんが決定しました!
ご協力ありがとうございました。

画像



悩み中・・・里親募集!(終了)

こんにちは~
ようやく雨(雪)が降りましたね
これで少しは火事の発生が減少すれば良いのですが・・・

さてさて。
新年早々ですが、大きな悩みにぶち当たっています。

どんな悩みですか!?
画像



実は里親募集のコーギーちゃんを引き取るかどうかで毎晩眠れないほど悩んでます


えぇ!そんなの聞いてないよ~
画像



飼い主の飼育環境に余裕はあります。
でもぴあちゃんはガウ姫ですからね・・・
安易に受け入れ表明はできないのです



すんません…ガウガウしないと気がすまないもので
画像



でも里親募集サイトで待っているワンコたち。
それも、コーギーの笑顔をみたら毎度いたたまれなくてね。
胸が張裂けそうになりますよ。
少しでも役立ちたい、って気持ちにもなるし。

役に立ちたい云々はさておき。

我が家は1匹のコーギーちゃんのファンになってしまいました


ともさん(仮称)推定5~6歳♂
ともさん、里親さん正式決定しました。
ご協力ありがとうございました。
画像


ともさん(仮)といいます。
2009年10月
ともさん里親さん決定しました。ご協力ありがとうございました。


どんな理由があったか知りませんが、飼い主の飼育放棄でセンターへ持ち込まれた♂コーギーです。
現在は逆境にめげず、一時預かりのお宅で新しい家族を待っています。
私はもちろん、おとっつあんも一緒になって『ともさん』を応援しています。


そんな中。

神様のいじわるで、もう一匹のコギ♀と出会ってしまいました・・・


クッキーちゃん6歳確定♀
クッキーちゃんは無事、里親さんが決定しました。
皆さまご協力、ありがとうございました♪


画像



クッキーちゃんといいます。
転居先で飼えない理由で、里親募集に掲載されています。
クッキーちゃんは無事、里親さんが決定しました。
皆さまご協力、ありがとうございました♪


こちらのクッキーちゃんをみて驚きました。
リズの表情とよく似ているのです。
カメラ嫌いのリズでしたから、こんな愛らしい表情は写真に残っていません。
でも、普段の笑顔はこんな感じでした・・・

まぁ、コーギーなのだから、どこかしら似ているのは当たり前。
でもリズ系の顔立ちや表情のコギとは、中々出会うことがないのです。

なので『この子の里親を探してあげて!』ってリズに言われているように感じてならないのです。
ちょっと?な発想ですが・・・(笑)

出来ることなら、どちらのコギちゃんも我が家で受け入れたい気持ちはあります。
でもガウ姫ぴあの意向を第一優先すると、引き取れない可能性が高いのです・・・

そこで、このブログを読んで下さった方にお願いがあります。

なるべく多くの方に里親募集をお知らせしていただけませんでしょうか?

このページごと転載して頂いても構いません。

他にも新しい家族を待つたくさんワンコがいる中で、この2匹だけをお願いするのは心苦しいです。
でもこの2匹とは、見えないご縁があるから私は悩んでいるのだろう思っています。

それぞれのワンコちゃんが新しい家族のもとへ迎えられるよう協力をお願いします。
勝手な内容ですが、よろしくお願いします



今年もよろしくお願いします♪

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします


画像



みなさんのお正月はどのように過ごされましたか?
我が家は正月になってから、必死に年賀状作成を始めました^^;
作り出せば、あれやこれや気になって時間ばかり過ぎて。
頂いた方だけにお返事を、と考えていたので、ハガキは50枚しか購入せず。
それがそれが。
今年はなんと、頂いた数があっさり70枚を超えていたので驚き
その他、頂いてないけど出さなきゃならん仲人さんやらカウントしたら、あっという間に100枚突破
夜な夜な郵便本局までハガキ出し&買いに行ったりラジバンダリ

でもさ。大変といいつつ楽しいんですよね、年賀状作成。
始めるまでは気が重かったんだけど。
だってリズちゃんの写真使いたいけど、思い出し涙が辛くてね~
だから作るのに躊躇いがあったんだけど、始めれば涙しながらもノリノリになってしまって。
『色はこっちがいい』とか、『あっちがいい』とか微妙~なことに拘ってしまうのよね(笑)
でも思うような色や配置が出来るソフトを使いこなせなくて、結局、地味~に仕上がりギブアップ

ともあれ、ことしも何とか年賀状を出すことが出来ました(爆)

画像




よいお年を♪

2008年いろんな事がありました。
涙、涙でくれていた日々は数え切れないほど。。。
今だって油断するとヤバイです
でも皆さんに出会えて、楽しいブログを拝見できたり。
また拙い我が家のブログへ遊びに来て頂いて、コメントをいただけて…
それが何ものにも代えがたい心の支えとなっています。
本当にありがとうございます。
そしてまた来年からも、よろしくお願いいたします

画像

2008年我が家のⅩ’mas

こんにちは~
都内、強風が吹き荒れていますね
さてさて~我が家のクリスマスのザックリな報告です

この日は静岡の友達から愛するミカンちゃんが届きました~
愛媛の○マ印とは違った味わいで、実がプリプリして甘酸っぱく美味しいです♪

『三ヶ日ミカン』
画像



午前中は野暮用が入り、お気に入りのケーキ屋へ行けないまま、ぴあトリミングへ
今通っているのは西新宿の病院併設のサロン。
いつもはルンルンで入室するのに、この日はヒート後で若干精神的不安定でした。
プルプル震えて嫌がり、悲しくなってしまいました

『なんとなく今日は嫌です~笑顔だけど
画像



デジカメを病院スタッフに預け、飼い主はデパ地下買出しに出陣!
この日の新宿界隈は大渋滞。
通常、都庁から新宿三丁目伊勢丹までは20分あれば到着なのに、約1時間半も掛かりました

『あぁ~洗われ始めました~』
画像



最近のぴあはアレルギー性湿疹のため、若干皮膚に痒みを伴っていました。
原因はおそらく、おとっつあんの晩酌に付き合う食べ物が原因でしょう

『だから今日は薬用シャンプーなんだって~』
画像



五時過ぎ。
ぴあちゃんの大まかなトリミングは終了。

トリミング仲間のトイプードルちゃん?とお迎えまち~
画像


『5時半すぎましたよぉ~まだぁ?!』
画像


『もぉ~ヘンな角が生えてきたよ~
画像


『あ!ツリーだったのね
画像


『サービスで桃尻もどうぞ♪』
画像



ようやく飼い主が迎えに到着したのは6時すぎ。
デパ地下戦争での戦利品は以下の通りですぅ~
まずはリズちゃんに報告ね♪ちょっと削れちゃったけど^^;

『アンリシャンパルティエ』のケーキ
画像


その他、店名は省略!
テリーヌ4点盛、シーフードスモークのオードブル、ほうれん草のキシュ、ラザニア、チキン、チーズ、パン。
サラダは飼い主が唯一作ったもので、ブーケレタスをちぎって、ミニトマト、サラダ用生マッシュルームをにんにくゴマドレッシングで和えただけ
ワインはおとっつあんが土産で買ってきた北海道の北ワイン。
(乗り切らないから写ってないけど・・・^^;)

『何人家族なんだ?』
画像


ま、当然食べきれず・・・と思ったら大間違い!
我が家は大食い番組に出られるほどの大食漢!
でもスピードは持ち合わせていないので、残念ながら出演向きではありませんが(笑)

で。翌日は翌日で買ってきましたよ、ケーキ(爆)
やはり気になる高田馬場フィールテリアまで買いに行きました。

高田馬場フィールテリアのガトー。なんか去年より地味…
画像


ご覧の通り地味~なんですよ…去年と大違い
前日に見栄えのいいものは売り切れたのかと尋ねたら、
「今年はこれのみです。去年のパティシエは辞めて、新しいパティシエになりました」と。

うーん・・・華やかさが無さ過ぎるよ
画像


でも味はいいかもしれないし、とにかく食べました。
これまたう~ん…(笑)
甘いもの大好きなおとっつあんは、黙ってましたっけ

まるで別の店の商品として食べたなら、
『あぁ、こういう味ね』で済むのですが、
お気に入りと公言してる店のケーキとなると、評価は厳しいです。
おそらく我が家は、今後この店で購入することはないと思います
前回のブログで絶賛してしまいましたが、訂正します。
すみません・・・

こわいですね。
個人店でないと、パティシエ次第でこうも味が変わってしまうのですから。
これが今年の我が家のクリスマスでした~

『わたしは夢の中でケーキ食べるわよぉ~~♪』
画像




思い出アルバム・2007年Ⅹ’masプレゼント

メリークリスマス
今夜は思い出です

デスクトップのリズ2007年12月17日
画像


↑デスクトップに使っているのは、1年前のリズちゃん
年内最後の検査入院のため、相模原の麻布大動物病院へ行く車内の一コマです。
カメラ嫌いのため、外の景色を観ている無防備な姿を連写モードで撮りました。
撮られていることに気づくまでは、こんなに優しい穏やかな表情をよそ様に見せているのですよ~
飼い主としてはジェラシーです(笑)


2007年12月17日リズ入院前の体重『10.35キロ』
画像


この頃のリズの体調は微妙で、年内ギリギリまでの入院を覚悟してました…


『がんばってくるね
画像



2日後、検査結果を聞きに再び麻布大学動物病院へ。
この日はぴあ同伴。
「りずちゃんのお迎え」と勘違いしているようで、満面の笑みでした


2007年12月19日『リズちゃんに会える~
画像


麻布に来たからには、ぴあもお約束で体重測定ね。


2007年12月19日ぴあ『11.70キロ』
画像


リズちゃんと1.35キロ違いだったのね。
今のぴあちゃん、プラス1.5キロくらいあるよね


あ!リズちゃんが先生と来たよ~
画像



検査結果を聞きに診察室へ呼ばれる前に、先生に抱っこされたリズに面会できました
スッゴイ笑顔だったのに、カメラを向けたら、いつもみたいに横向いちゃった!


2007年12月19日『がんばったから体調いいよ♪』
画像


その後、担当の渡辺先生から
「クリスマスもお正月もお家で迎えられるよ」と、喜びの言葉を頂けました

リズちゃん良かったね~ぴあも寂しかったよ
画像


↑しばらくぴあは、リズに纏わり付いて離れませんでした。
初めはリズも嬉しそうでしたが、数分もしないうちにソッポむいて、いつものクールリズに…


そしてクリスマスは家族4人で迎えられました


高田馬場『フィールテリア』のケーキ
画像


↑高田馬場駅から早稲田方面へ徒歩7分くらいのところにあります。
どのケーキも美味しくハズレがありません。
開店早々から口コミ評判が高く、おそらくどこかのデパ地下にも出店しています


2007年12月24日クリスマスケーキとリズ(爆)
画像



我が家にとって、昨年のクリスマスプレゼントは、リズの退院でした。
嬉しい嬉しいプレゼントで、一生忘れることの出来ない宝物となりました


2007年12月25日リズ
画像








ログインできない!

こんばんは~今夜は風が強いですね
おまけに気温も高くて、年末とは思えませんね~
でも数日後にはクリスマスですね

ちかてつママさん
お手製のコギツリー(リズぴあセット)ありがとうございました
画像



このところ、かなり更新に間が開きました!
じつは今、とってもピンチなんです~~


この間ぴあはヒートが始まり、既に終わろうとしています
画像



普段、ブログの更新をする管理者ページは、ログイン状態でブックマークしていました。
それが何かの手違いでクリアになり、ブログのトップページからIDとパスワード入力をして入室せよ、になってしまったのですでも私、自分のIDとパスワードを見た記憶がないんですよねぇ・・・


ばっかじゃ中目黒~なに祐天寺
画像



ではなぜ今、書き込みが出来ているのか?
探しましたよ。一番最初に事務局から送られてきたメールを。
webのURLが貼られていて、そこをクリックしたら直接管理者ページに入れる仕組みのものを。
ただし。自分の意思によるログインは、IDを思い出さない限り出来ないので、いつまでたっても事務局からのメールを開いて、そこから管理者ページに入って…なんて事になりそうです


ププ!解決してないんじゃん!てか、この写真いつの?
画像



でもさー
新規登録時に送られたメールにも、IDやパスワードは明記されていないんですよねぇ~
おそらく個人情報保護の観点で。
となると、やはり事務局へ直接問い合わせて新しいIDとパスワードを頂くしかないのかなぁ。
…アホだわ、私


まぁまぁ気を取り直して~
画像



雛ママさんから戴いたクッキー食べましょうよ~
画像



ちかてつママさん、コギツリーのコギ2匹ありがとうございます。
リズぴあ2匹そろって嬉しいです
おとっつあんも涙して感激しています

雛ママさん、クッキーとカレンダーありがとうございます。
今頃リズと小太郎くん、コーギーコーちゃん達は一緒に、クリスマスムードを楽しんでいるでしょうね


ショールーム犬?

こんにちは~
今日は暖かくて過ごしやすいですね
毎日がこうであれば快適なのにね~(笑)

先日、オーダーキッチンの打合せで、丸の内線・茗荷谷駅へ行って来ました。
この土地は文教地区で、お受験戦争に勝ち抜いた良家の子女・子息たちが多く集う土地です
その中の最高峰、国立大付属小学校の裏手にある『占春園』という庭園で、打合せ前にお散歩をしました。


小学校用の観察池。『将軍』のような鯉も泳いでいました
(↑華麗なる一族を観てみよう!)

画像


元々は守山藩邸らしいです
画像



都内でも自然を感じる素敵な庭園はあります。
でも残念ながら犬okな懐の深い庭園はほとんどありません。
この『占春園』は付属小学校の教育施設の一環にもなっており、コンパクトながら多岐にわたる自然の観察も出来るようになっていました。


紅葉狩りだって出来ちゃうのよ
画像



ぴあは久々の自然(?)が嬉しかったようで、後ろ足の痛みも忘れ飛び跳ねていました


久しぶりに階段ダッシュ
画像



かれこれ1時間近く自然を満喫し、お散歩は終了。
そしてこの日の本題。
飼い主はキッチン打合せに入り、ぴあはカートで爆睡していました

あれやこれやと打合せは3時間半を過ぎ、気づけばすっかり夜モード^^;
予算の中で、かなり納得の行く素材とデザインがお願いできました。
見積りは10日程で上がり、そこからまた微調整やら細々と詰めていくことになります。


何時間打合せしてるのぉ~?
画像


ショールーム犬になってました
画像



帰宅すると、雛ママさんから素敵なクリスマスプレゼントが届いていました


おいしそうなクッキーとカード
画像



もちろんぴあは狙っていましたが、疲れて眠ってしまいました


『リズちゃん、一緒に食べようよぉ~』
画像


雛ママさん、ありがとうございました

関節炎・プレビコックス57

こんにちは~
最近の天気予報は当たらなくなりましたね
ある一定の年齢以上の人は必ず
「ひまわりが壊れちゃったからだよ」って言いますよね。
もちろん私もすぐに『気象衛星ひまわり』を懐かしく思うタイプです(笑)
結局、ひまわりの次号機が失敗して、現在はアメリカから衛星画像を拝借しているんですよね?
それもかなり広範囲でアバウトなものを。
だから精度の高い予報が出来なくなっているのは仕方がないのかな。

『気象衛星ひまわり』って知っている?
画像



でですね。
昔からよく爺婆が「雨が降る前は神経痛が出て痛い」っていうでしょ?
あれ、『まだアラフォー』の私にも当てはまるんです(爆)
(アラフォーって、そんなに流行ってるの?)

厳密に言えば、腰痛は10代のバイク事故が原因。
顎は気づいたら音が鳴って口が開きづらくなり、有名な病院に行っても回復せずじまいなの。
よくテレビの健康番組で、『顎の噛み合わせ悪化は危険信号』みたいな特集やってるでしょ?
事実噛み合わせは大切なんだけど、病院へ行っても初期の初期の初期の人以外は治ることは無いのよね。
基本的に、『リテーナー』というマウスピースみたいな道具を入れて、悪化を食いとめる対症療法でしかなくて。

リテーナー。何個持ってるんだか…
画像


だからあの手の健康不安を煽る番組で『顎が悪いとこんな病気も、あんな病気も!』なんて聞かされると、ウンザリします。
だって治らないのにさ、不安ばかり植えつけられるんだもん。。。
そして最後に「専門の治療機関へ行ってください」で終わるでしょ?
悪くなる前に行きましょう!っていう予防はいいけど、既になってる人にとっては最悪な気分になる番組だわだわ…

脱線しました…

で、昨日の天気。
私の腰と顎によれば、絶対に晴れることは無いというお告げが来てました(爆)
ずーっと腰の奥がピリピリと引っ掛かる痛みがあったし、顎は開閉がスムーズじゃなかったし。
これって人間だけの話ではなく、どうやら犬にも当てはまるみたいなの。

コギのひまわりちゃんはブロ友で知ってるから、だっこして♪
画像


靭帯を切断してからのぴあは、通常歩行は回復してるけど、なーんか元気が無いときがあるっていうか…
もちろんお腹の手術があったり、年齢的老化現象の一つでもあるんだろうけど、なーんか、なんか、どうも痛々しい姿が目に付いて心配していました。
そして分かってきたのが、足の痛みを起因とする覇気のなさ!
例えば、たくさん歩いた翌日や寝起き、寒い日や雨の日は人間と同じように具合の悪さを露呈します
↑前はヒョイと駆け上がっていた、たった数段の階段も、今では躊躇うようになりましたし…

そこで、関節痛の消炎鎮痛剤『プレビコックス57』を服用し始めました。
非ステロイド性の新しいお薬で、長期服用も可能です。
もちろん頓服的使用でも効果アリです。

『プレビコックス57』 
画像


靭帯を切ってすぐに、麻布大動物病院から3日分処方されていたお薬です。
使わず残っていたので飲ませたところ、翌日から『ぴあちゃんスマイル』が戻って、足取りも軽快に
掛かりつけの西新宿の病院へリクエストし、ボトルごと取寄せてもらいました♪

ちなみに、うちの病院では60錠入り9,000円でした~
もし、関節痛でお悩みの方は試して損は無いと思いますよ
ただし、交配予定、妊産婦犬は、その時期のみNGですので、先生と相談してくださいね

みかんの季節♪

こんばんは~
今夜は冷たい雨ですね
夜散歩では、遂に息が白くなりました

息が白くなったと言うことは、コタツから抜け出せなくなりますよね…
喉は渇くし、おまけに手持ち無沙汰!
と来ればもぉ~、コレしか無いでしょ♪

じゃ~ん♪『○マ印』のみかん最高!
画像

我が家は狂ったようにミカンを食べます…
静岡の友達から箱で戴き、愛媛の親戚からも箱で送ってもらい、それでも足らずに八百屋さんで買うんです。
特に『西宇和○マ印』は甘くて美味しいので、それを選んで購入しています。


近寄れば、こうなる事は分かっていたはずなのに・・・
画像


いいんです。わたぴも『○マ信者』なんですから…
画像


○マ教祖様~たったのひと粒ありがとうございます
画像


リズもみかんは大好きでした。
ぴあは丸飲みするのに対して、リズは小さくカミカミして味わっていました♪
普段、自分の意思で水をあまり飲まなかったリズなので、水分補給に役立つみかんは重宝していました

もちろん、リズちゃんにもね♪
画像


もちろん、狙います
画像


はっ!見つかっちゃった…
画像


最近はぴあちゃんも、少しずつカミカミして味わうようになりました
丸飲みすると、そのまま出てきちゃうもんね(爆)

思い出アルバム・去年の年賀状写真

今日は思い出です。
この季節は毎年、年賀状作成で楽しい時間でした。
もちろん写真はリズぴあ。
似たようなショットが多い中、なんとか2匹が『仲良さげ』で『楽しそうな姿』を必死に探し作っていました。

必死に探す理由。
それはリズが大のカメラ嫌いだったからです
おまけにぴあと一緒の姿は数少なく、よそのワンコ様たちのように、仲睦まじくジャレあい、楽しそうで笑顔なんてことは、2匹にとって奇跡に近いことでした。



「リズ~♪」
2007年12月16日
画像



「リ~ズちゃん♪」
画像



「リズ子ちゃん~」
画像



「リズ~」
画像



「リズ!」
画像



こんな感じ。
不意に向けた最初のショットはまぁまぁ穏やかな表情なのですが、それ以降はもう駄目。
そっぽを向き、横目で「まだ撮ってるの?」、「いい加減にしてよぉ~」と睨まれるばかりでした
でも大概、最初のショットはピンボケが多くてねぇ…
これを我が家では「リズ波動」と呼び、彼女の念で絶対に素敵なショットを撮らせない様にしているに違いないと話していました



常に距離感のある2匹…これ以上は無理!
画像



楽しくない2匹…
2007年12月31日
画像



でも競走は楽しかったね
2007年12月20日

画像



↑かけっこ写真が、最後の2ショット年賀状になりました。
拡大して、2匹の微妙な間隔に挨拶文字を入れて
年賀状を送った先方からは
「ちゃんと2匹の間を加工して文字を入れたのね?手が込んでるわ」なんて賛辞を戴いてしまったけど、これが2匹の間だったんですよ(笑)

今年はどんな年賀状を作ろうかな…

騒がしい

こんばんは~
今夜は絶好調なぴあちゃんで、久しぶりに早歩きスピードで大きな公園まで行ってきました
昔は夜中でも通ってましたが、リズがいなくなってから、夜散歩で行ったのは久しぶりだった気がします。

夜の撮影は何かが写ってるかも…
画像



怖いからフラッシュ焚いてみました
画像



で、なにやら今夜は騒がしいです。

園内が騒がしいのではなく、上空を旋回し続けるヘリに緊急車両のサイレン。
公園から帰宅途中の大通りでは、猛スピードで走り去る警視庁の鑑識車両が…
それから2~3分後、フジテレビの報道車両が行くじゃないですか


向こうからやってくるのが、鑑識車両。
でも、シャッターチャンスは必ず逃します
画像



これは単なる火事、事故ではなく、何か事件が起きたのだなぁと、あわてて帰宅。
あらま。。。またもや元・厚生省役人身辺が狙われたんですね・・・
おっと。報道ステーションの中継で、見覚えのある警察署が映っているじゃないですか!
これだったんですね。
なんとも物騒なことだこと。。。


今なおヘリは上空を大きく旋回している模様。
我が家にも、ヘリ音だけが地味に聞こえてきます。

理由はともあれ、テロは許せません

ガリレオ

こんばんは~
観ましたよ、ガリレオ。
と言っても映画でなく、昨年?放送されたドラマ版を、初回~最終話+スペシャル版+スピンオフを一気にやっつけてみました(笑)
これ、全部で14時間くらいありましたっけ?
いやぁ~実に面白かった
でも、ヒジョーに疲れたぁ^^;

なぜそんな暴挙に出たか?
それはね。
ココに遊びに来てくださる、『こぎりっちさん』が福山氏の大ファンで
彼女の福山愛の源を知りたく観てみたのでした…
…というのは冗談で(笑)
友人と映画ガリレオを観に行く約束をしていたんです。
それで慌てて観たのが真相です
あいにく都合が悪くなり観にいけませんでしたが、ドラマは楽しかったのでOKです

『湯川先生』のうんちくを聞きながら…
画像



おっぴろげて爆睡中
術痕もきれいになりました

画像


たしかに福山氏はカッコいいですね~
あんなに背が高いとは知りませんでしたし、あんなにセリフが上手とも知りませんでした!
毎年、イイ男ランキングの首位あたりにいるのも頷けました。
なるほど、なるほど~です

私は普段ドラマを観ないので、俳優・福山氏ではなく、マルチな才能を持つアーティストという認識の方が強いです。
しかし、ドラマ大好きおとっつあんの中では『ひとつ屋根の下』の役柄が未だインプットされているとか。
それが何の役柄か知らない私は、今後、福山氏のイメージは『湯川先生』になってしまうのかもしれません

夢の中では先日出会った白犬さんと…
画像



それとも大好きなおとっつあんと
画像



はたまたリズちゃんとの思い出かな?。2006年11月4日
画像



なんだか今日は随分と脱線しました(笑)
疲れた…視神経が限界になりました。
それでは失礼します

西武優勝セールに行ったどー!!

ども。
昨夕、西武優勝セールへ行ってきました!
普段バーゲンに興味無しの私ですが、今回は『優勝』という二文字に心躍らされ、乗せられ~行ってしまいました

じゃーん!
画像



池袋本店は『松崎しげる』のライオンズ応援歌が延々と流れ、かなり洗脳されました(笑)
店内は撮影禁止のため賑わい画像はありませんが、平日とは思えない熱気が漂ってましたよ
普段のバーゲンみたいなギスギス感はなく、心なしか皆さん笑顔で堪能しているように見えました。
私も楽しかったですよ

でもセールって割に、あまり安くはないんですね
ワゴンセールは安いけど、商品自体が元々その値段が妥当、って内容でしたね。
おそらくそれは客寄せで、ワゴンをきっかけに各店を回ってもらい、商品を手に取らせる…試着させる…買ってもらう…なのでしょうね。
で、私はまんまと商戦に引っ掛かっちゃいました
買ったのはおとっつあんのシャツ&ベスト。

あったか重視ColumbiaのXLサイズ!
画像


これは通常価格でしたが、優勝セールなのかメーカー独自のセールか分かりませんが、値札から10%引いてくれたので、まぁよしとしましょうか。
でも納得しちゃいけないのは食料品ですね
食べたら無くなると分かっていても、デパートといえばデパ地下ですからね~
大晦日並みの人混みでしたが、それでもそそられて餃子を買っちゃいました♪

これはセブイレブンで買った『銚子電鉄どらやき』
ほのかなしょうゆ味で面白い味でした
画像



帰宅すると、こたつの見張り番?ぴあちゃんが変な格好で拗ねてました

直角…
画像


まだおトイレに不安があるぴあちゃんなので、長時間のお留守番は禁物。
それでも約2時間のお留守番は無事成功で一安心♪
でもぴあにしてみたら、今後はお留守番させられる回数が増えるので痛し痒しですね(爆)
優勝セールも堪能できたし、ぴあちゃんの膀胱回復も順調と分かって、久しぶりに楽しくリフレッシュできました

こたつ、始めました

こんにちは~
いきなり寒くなってきましたね
我が家は一昨日の晴れ日を利用して、こたつを登場させました!

おとっつあんの座椅子は新しくなりました
画像


このこたつ。
もう15年モノで、天板には亀裂が入ってます。
でも来年の引越しがあるので買い替えは我慢!
…っていうか、この数年ずっと
「来年は引っ越すから、来年こそは~!」って、繰り返していたような^^;

とにかく。
古かろうが何であろうが、機能しているこたつは暖かいです。
なのでちゃっかり、パソコンを自室から持ってきちゃいました♪

画像


どうも最近。
自室で机上パソコンをさわっていると、足が痺れてくるんですよね。
みなさんのブログを拝見して「さぁ自分の更新!」ってころにはジンジンするほどにね。
おそらく微妙な冷えと、重心の掛け方に不具合があるのだと推測しているのですが、もしかしたら血管が詰まってきたのかもしれません


それと。
こたつといえば、やっぱりリズの思い出かな
リズはコタツが大好きでした。
暑くないの?って心配になるほどスッポリ中に入ったり、適度に調節しながらゴロゴロしていました。

2002年2月18日・名古屋にて
画像



そして去年。
コタツ掛けの色あせが、時間の流れを感じさせますねぇ~
しみじみだわ・・・

2007年12月31日
画像

『ワン虎会』

ども
今日はプロ野球のドラフト会議がありましたね
実は私、プロアマ問わず、大の野球好きなんです。
六大学野球では早大が身近な存在なので、去年まではチョイチョイ観に行ってました。

2007年春・早慶戦
画像


自分のお気に入りアマ選手がいる年は、ドラフト会議が楽しみで仕方がないのです♪
今年のお気に入りは『早稲田大学・松本啓二郎外野手』
見事1巡目で横浜・阪神に指名され、抽選の結果、横浜が交渉権獲得。
在京球団を希望している松本くんなので、恐らく入団確実と思われます。
同じく横浜には『ハンカチ王子の女房役』と言われている、捕手の細山田くんも指名されてます。

2007年春・優勝の提灯行列
画像


そして我が家のおとっつあんの御ひいき球団『阪神タイガース』には、同じく早大から上本選手が指名されました。
上本くんは高校時代(広島・広陵高校出身)から、かなり有望視されている選手です。
早大のチームリーダーでもあり、大学通産100安打も達成しているので、松本くん同様、1巡目から指名されると思っていましたが…
でも、きっと入団して活躍してくれると思います。
リズとぴあも『ワン虎会』の会員として、応援いたします

画像

画像


あ、ちなみに私はヤクルトを御ひいき球団としておりますが…

思い出アルバム・土管で休憩

リズちゃんの思い出です。
何か書こうとすると、やっぱりまだまだ駄目だわ
なので、しばらく思い出写真のみupします

この公園は一番近いお散歩スポットです。
ここへ2匹を前後のカゴに入れて、自転車こぎこぎ通ってました。
ノーリードは禁止だけど、犬入園可の貴重な公園です。

2007年5月23日
           リズ
画像


           ぴあ
画像

良性でした♪

こんにちは~
今日の天気はこんな感じなのかな?


落ち葉とおなじ色合いだわ
画像




昨日、膀胱ポリープ手術後の抜糸と検査結果がでました

良性です

ひとまず安心。
あとは、膀胱内のオシッコ貯量が増えることを待つのみです。


げ。体重は増えてるじゃん!
画像



でもすごいんですよ。
膀胱を3分の1くらい切り取ったのに、今後1ヶ月~で再び元の大きさまで回復するんですって
伸びるのではなく、ちゃんと再生するらしいのです。
驚きですよね・・・犬の回復力は脅威だわ


お散歩も楽しくなってきたね
画像




足の靭帯は、この数日で再び寛解に近づいてます。
都合のいい言葉ですよね、寛解(笑)
今朝の朝日新聞にも載ってましたけど、分かりづらいですよね『寛解』。

ほら、後ろ足で立てちゃいます
画像


ほかは、犬ドッグで見つかっていた肝臓の8ミリ大の結節。
これは年齢と共に出来ることが多いらしく、現段階で心配はなし。
今後はエコーで大きさをチェック。
経過観察で変化なければ、このまま放置でいいらしいです


このまま変化ありませんように。。。
画像


これで一連のお犬様大騒動は一段落になるのかな
今後はぴあちゃんと楽しい生活が出来ますように

k/d

こんばんは~
いきなりですが『k/d』ってな~んだ?

じゃ~ん
画像


正解は・・・
ヒルズの『プリスクリプション・ダイエット』という処方食シリーズの腎疾患用です

慢性腎不全だったリズのために、k/dはダンボール買いしてました。

基本ドライフードだったのですが、後半は食が細くなり、少しでも嗜好性の高い缶詰をと切り替え与えていました。
残されたドライはぴあが頑張って食べ終えましたが、まだ缶詰12個セットが3箱以上残ってました


缶詰の方が高いのよ~
画像


処方食なので身体に害ありません。
むしろ今までぴあが健康体でいられたのは、リズにお付き合いし、子供の頃から処方食を食べていたからではないか?とよく言われます

とはいえ・・・
やはり市販の魅力的なフードを食べさせたい~
と、この処方食k/dは、腎疾患で必要なワンコ宅へ譲ろうと考えてました。
でも今回手術をし、正しい食事、水分量をコントロールするために丁度いいかも♪と給与しています(笑)


はやくくれぇ~い
画像


その甲斐あってかどうか分かりませんが、日をおうごとに、オシッコ事件は落ち着きはじめました
ただし、足の具合が・・・(爆)
散歩のスピードは、おばあさんが押し車を押し歩く程度になっています。

・これはオシッコが落ち着いたから余裕の歩きなのか?
・足が痛くてそのスピードにならざるを得ないのか?

どちらか分かりませんが、ゆっくり歩くことは、オシッコにとっても足にとっても良い事と思われますので、この調子で両方とも良くなりますよう願うばかりです

カラーしなくても傷口舐めてないよ♪
画像




術後一週間が経ちました

こんにちは~~
いい気候になってきましたね
カラッと爽やかで、こんな陽気は心も晴れて清々しいです。

私は大変ですが・・・
画像


さてさて~術後一週間が経ちました。
見た目、体調は悪くなく思えます
画像


一応元気にしていますが、やはり頻尿・残尿感があり、飼い主も振り回されています
術日帰宅後の『ひと時の安らぎ』以降、もうドッピャ~って感じです

帰宅後の晩御飯は受け付けないだろうから
「あげなくていいよ」と先生に言われてましたが、気づいた時にはすごい勢いで水を飲み干し、
『おかわり~もう一杯~』と、あっという間にそれもまた飲み干してしまいました。

なんだぁ。
やっぱりうちは食いしん坊だから、ガッツリ水も飲んじゃうんだわ~
なんて思った次の瞬間

『うげぇ~ゴボゴボ~~』

見事に逆噴射しました

・・・本当だぁ。
受け付けないっていうのは、身体が受け付けないってことだったんですね
失礼しました、ぴあちゃん

逆噴射の処理をしていると、今度は

『オシッコしたいですぅ~~~』

ってピーピー訴えるじゃないですか。
ぴあは外オシッコのみなので、ピーピー鳴くたびにお外へ出しました。
それも15分おきくらいですよ・・・

結局、術日帰宅後は深夜遅くまでピーピー鳴き続け、外に出しても出る尿がなく踏ん張るばかり。
次第にぴあも疲れた様子で、やっと眠りについたのは明け方近くでした。

疲れた・・・
画像



その後、徐々に頻尿は軽減されつつも、やはり残尿感は強いようで踏ん張り続けました。
3日目には踏ん張りすぎて、嘔吐・脱糞もしました。

散歩に出ると1回目のオシッコでほとんど出し切ってしまい、2回目以降は1滴2滴を搾り出すのがやっと。
でも残尿感はあるので足早に歩き、あちこちの臭いを嗅いでは踏ん張っていました。

もっとシッコ出したいです・・・
画像



こんな調子なので、寛快気味だった後ろ足の靭帯が、再び調子悪くなりだしました。
いつまでこんな調子が続くのかなぁ・・・
心配やら、安易に手術に踏み切った事を後悔するやらで気分が塞ぎ込みました。
でも頻尿は一時的だと説明にあったのだから
『必ず軽減されてくれるはず!』
もう、そう信じるしかありませんよね・・・
だって、もう切っちゃったんだもん(爆)
後悔しても元には戻らないのだし。。。

そうよ、そうよ~切られちゃったんだから~
画像


そうね。後悔はしないようにしますわ
でもね。後悔をさせるようなことはしないでね、ぴあちゃん

①ビーズクッション天日干し
画像


②座椅子の裏側天日干し
画像


③長座布団天日干し
画像


④畳座布団、廃棄処分
画像


これ、ぜーんぶぴあちゃんのオシッコ作品です
足の事があるので、お散歩を短縮したら、こんなことをする子になっちゃったんですよ~
今まではピーピー鳴いて知らせてくれたのにさ。
まったく・・・ぴあちゃんの反乱ですね


日帰り

麻酔から覚め、ぴあちゃんが歩いて戻ってきました
パラボラちゃん状態ですが、笑顔で安心しました。
めでたく帰還記念にパチリ
画像


お会計を済ませ外に出ると、既に日は落ち夜になっていました
それにしても犬の回復力は凄いですよね・・・
ついさっきまで全身麻酔でお腹を開かれていたのに、もう歩いてるんですから
画像


帰宅途中、西新宿の掛かりつけ病院へ報告に立ち寄り、
無事に我が家へ帰ってまいりました
(あまりの散乱ぶりに、若干ぼかしが入ってます(爆))
画像


ふぅ~ひと段落
・・・というのはこの時まで。
ここから大変な時間が始まりました
それはまた後日、報告しますね


手術見学室にて

手術は希望すれば見学が出来ます。
2階の見学室へ案内された時、すでに術前の消毒液でお腹はイソジンカラーの磔ぴあちゃんでした
画像


前回リズの手術のときは、ぴあも一緒に見守りました。
2006年10月リズ腎結石摘出手術
画像


今回ぴあの手術は、リズちゃんが一緒に見守ってくれました。
画像


手術開始。
あぁ…。
ついにぴあちゃんのお腹にメスが入ってしまいました…
画像


っと、ここで渡辺先生が手を止め、他の先生らと言葉を交わしだしました。
え?なに?まさか他の患犬と間違えて、違う部位を切っちゃったとか!?
そんな不安を感じていると、一人の先生が術室から足早に出て行くじゃないですかー
えぇ~~何々なになにぃ・・・・・・・・・・・・・・????
画像



「ぴあちゃんのお母さん~」

げ。
今、飼い主呼ばれましたよね?
声の方向、横を向くと、さきほど術室から足早に出て行った先生が隣に!

ひろ 「ど、ど、どうしたんですか?(ワナワナ…ガクガク…)」

先生 「ぴあちゃん、避妊手術受けてませんよね?」

ひろ 「はい、自然体そのまんまです!(もしや子宮に異常が?!)」

先生 「どうしますか?今、一緒に手術しますか?」

ひろ 「えぇ…どうなんでしょうか?とった方がいいと言う事ですか?」

先生 「いえいえ。時々『ついでに取っちゃって』と仰る方がいるもので(笑)」

ひろ 「あぁ、そうなんですか(汗)
    どうしましょ・・・年齢的に取った方がいいんですか?
    でもバランス崩れたりしますよね?」

先生 「そうですね、まぁ、取りたい時に取ればいい話なので(笑)」

ひろ 「じゃあ、止めておきます(汗)」

先生 「はい、わかりました^^」

ホッ

その後手術は順調に進み、想像よりはるかに小さい『あずき大の血豆』のようなポリープを、想像よりはるかに広範囲を、膀胱共々『ザックリ』切除され終了しました
(繭玉と勘違いしていたのは、エコー画像を拡大で見ていたためで、検査報告書にはちゃんと『5ミリ程度の腫瘤』とあったのを見落としていました
画像


終わった…マジ疲れた
手術時間はかなり短く、さすが渡辺先生と思いました。
がしかし。あのザックリと膀胱の3分の1程を切取った瞬間はショックが大きくてね・・・
もっと患部のみを切除すると思い込んでいたので、『あ、あんなに・・・!?』って驚きと衝撃でした。

術後、渡辺先生はすぐに2階の見学室まで説明に来てくださりました。

「至って順調。今後一時的な頻尿があるかもしれないが大丈夫。入院せずに日帰りしてOK」

とのことで驚きました~
先生、ありがとうございました


ぴあちゃん手術しました!

こんにちは~
巷では三連休らしいですね?
と、うちも今回は三連休なんですよ
とはいえ直前に決まる休日なので、旅行とかそんな計画が立つことはありません

ま、そんなことは今回はどうでもいいんです…
実はですね、10月8日の水曜日。
ぴあちゃんが麻布大で手術を受けたんです
画像


内容は先月の犬ドッグで判明していた
『お腹の中のポリープ』を病理検査に出すためのものです。

足の診察時、ポリープの細胞診もトライしてました。
しかしユラユラとポリープが動いてしまい、採取が出来なかったそうです。
そのため開腹し、ポリープ全体を摘出したうえで病理検査へ出すことを勧められました。
画像


絶食なのに、あまり痩せてないねぇ~

画像


担当医は、リズの腎結石手術でお世話になった腎・泌尿器科の渡辺先生。
渡辺先生の話によると、
『細胞診はポリープの細胞の一部しか採取出来ず、仮にそれが良性だったとしても、他の部分で悪性の可能性もある。
でも全体を摘出し病理検査に出せば、確実な結果が判明する。
良性なら細胞診でもいいが、もし万が一悪性だった場合、「あの時ちゃんと検査していれば」という話になり兼ねない。であるならば、切除しておくのが安心』とのことでした。

信頼している先生なので、迷うことなくお願いしました。
でも術日が近づくにつれ、色々と心配になって不安でした。

・良性だったときは、無意味な苦痛を与える結果
・悪性のときは、切除は良かったけど、今後の転移など心配が残る

こんな感じで、前日にはぴあちゃんのピンク色のお腹の写真を何枚も撮って、何度も何度も抱きしめちゃいました

画像



ドッグランとホームセンター

先日、久々にドッグランのある都立城北公園へ行ってきました
画像


このドッグランの運営はすべて、ワン飼い主のボランティアで成り立っています。
場所は都から無償提供してもらってますが、その他はすべて寄付です。
画像


リズがいたころは、このドッグランに近寄ることがありませんでした。
ぴあが他所ワンコとガウガウするので、それを嫌うリズに気づかって避けてました。
画像


遊びに行った日は他所ワンコもおらず、ある意味拍子抜け
足の具合もあったのでボール遊びもせず、そのままホームセンターへ向かいました
画像


犬乗せOKのカートはどこかな?
画像


あった、あった!
ココの犬OKカートの底部分、ビニールタイプだから清潔に使えるね。
カーペットをしいてある店のは、臭いし乗るだけで痒くかぶれちゃうもん
画像


いつもリズちゃんと一緒に乗って、ちょっと窮屈だったんだけど…
今では懐かしい思い出だね
画像


うわぁ~憧れのドッグフードがいっぱいだよ
今までリズちゃんに気づかって、処方食のお付き合いしてたけど、
こういうのも食べてみたいね
画像


ねぇ、ぴあのご飯買ってくれた?
なんか凄い圧迫感があるんだけど…
画像


ごめん、買い忘れました
コレ、近所のライフで買ってきたから食べてみてね、ぴあちゃん
画像

お祭りでした♪

こんばんは~
一昨日の日曜日。
この界隈に古くからある、伝統的なお祭りを見てきました
画像


解説は長くなるので、写真で省略~
(うふ。手抜きです
画像


一番遠いお散歩コースの公園に、この解説と絵巻はあります。
ただ残念なことに、いたずらで塗りつぶされる事が多く、
だんだんと色あせてきています。
画像



この後姿は、お祭の中核を担うおじさんだわ!
とっても雰囲気のある姿で、若干、
『犬神家』を彷彿させますね
(すみません、普段は近所のおじさんなんですけど・・・)
画像


お祭りは、お神輿ワッショイと、タイムスリップしたような装束姿の行列があります。
ひとまず、当主のお屋敷に、ほぼ全ての祭り人が集合し、
そこから神社までお練をします。
画像


画像


行列出発は集合から小一時間後。
途中の公園で少し休憩しましょう
この公園は、よくリズとぴあと3人でお散歩に来たよね。
桜の花を見ながら毎年、
『来年も一緒に見ようね』って願っていたっけ。。。
今日はリズちゃんも一緒に来てるよ
画像


そろそろお練がくるころだね。
公園前の交差点で待とう!
あ、この『哲ちゃん』ってラーメン屋さん。
すごく美味しいんだよ。
前にドラマ『結婚できない男』で、夏川結衣さんが
立ち寄るラーメン屋さんとして登場してたよ
画像


きたきた~~
画像


画像



あ、さっきのおじさんもいる集団だ!
ホント犬神家みたいだ~
画像


うわぁ~平安絵巻みたい
画像


画像


画像


画像


きれいだね~
画像


ぴあちゃんも興奮気味!
一緒にお練について行きました
(あのぉ~靭帯が切れてるんですけど…)
画像


行列は神社まで続きました。
画像


この統括責任者のおじさんがいるから、
お練りはつつがなく進行されたのですね
かっこいいなぁ~
画像


その後ぴあちゃんは、たくさんの祭り人たちに
ナデナデをしてもらい、めちゃくちゃ充実した
1日をすごしました
みなさん、ありがとうございました
画像


画像

バナナ不足と、ぴあちゃんお散歩できるようになりました♪

こんにちは~~
秋晴れ清々しいですね
洗濯物も良く乾くし、お布団もふかふか。

巷で話題は、バナナ人気で売り切れ続出ですよね
ちなみに我が家のおとっつあん。
大のバナナ好きなんですよ~~
スーパーで売られてるのって、一房5本程度でしょ?
あれを昼の買い物で買ってくると、
『お、バナナだ』と見つけて1本。
夕飯前に
『小腹が空いた』と1本。そして食後のデザートに1本。
ヘタすりゃ寝る前に1本。そして翌朝1本。
これで一日持たず終了
なので、うちのバナナはこんな感じで毎度買ってました
じゃ~ん

画像

うふふ。
シールの数からして、スーパーで売られてる4房分くらいかな(笑)
これ、先週中ごろにハナマサで380円で購入
で、その直後にですよ。店頭からバナナさんの姿がなくなったのは

困りましたね~我が家のバナナ王がご機嫌斜めで
んで、ようやく昨日、近所の八百屋さんで入手したのがこれ。

画像


画像


なんだか大そう立派なビニール掛けられて(笑)、5本で250円ですよ
ぴあちゃんも驚きでした(笑)
ま、そのうちブームもさって、元のお値段に戻って普通に購入出来ることでしょうが、一言言っておきます。
朝バナナだけでは痩せないよ~~(爆)
我が家が証明です

そしてぴあちゃんですが、ようやくお散歩ルンルンモードが復活してきました
やっとですよ、やっと・・・少しでも心の傷が癒えてきた証拠なのかな。
でも気がかりなのは、今までリズと一緒に回ってたコースは避ける傾向にあるの。
同じコースでも反対周りしたり、ご近所一回りの超ショートコースだったり
でもいいよ、少しでもルンルンしたお顔で散歩を楽しんでくれてるから。

画像



足の具合はほぼ元通りに見えるけど、立ち止まると小刻みな振るえはあるのよね。
そりゃそっか!靭帯は切れてるんだもんね^^;
昔みたいにボールとかダッシュは控えないとね
これからも、いつまでも、楽しいお散歩しようね。ぴあちゃん

画像

子供レインベスト→犬レインベスト

こんばんは~また雨ですね
と、以前我が家の2匹が着ていたレインコートについて写真をアップします
スーパーなどで販売されている子供用ウィンドブレーカー生地ベストのすそ部分に、パンツのゴムを通して改良した超簡単なものです
お値段はジャスコのバーゲンで500円と、ユニクロで980円だったと記憶しています。
サイズは子供用130センチでした。
140センチだと長さは良いとしても、あまりに大きすぎて、調節に手間が掛かり失敗でした。
モデルはぴあ12キロ(当時)です
簡単に作れるので、腹回りを汚したくない時や、フードが苦手なワンコちゃんにおすすめです

これはジャスコで買った130センチ。
すそにパンツゴム、両脇部分は少し『くびれ』をつけてみました

画像


こちらはユニクロで買った130センチ。
画像


すそ部分にゴムを通しただけでした。
画像


ファスナーが上のため、大雨の時は若干染み込みがありました
画像


胸から腹中までスッポリですが、脇腹を調節しなかったため、ズリました
画像


こんな感じで着ていました。写真は2006年1月21日リズ&ぴあ
画像

妥協

どうも。
お騒がせしてます!すみません
我が家のゴミ騒動ですが、妥協案を受け入れ終止符を打ちました。

いまさら隣アパートのゴミ置き場が移動することはないし、担当者同士の『言った言わない』を法廷闘争した所で勝ち目もないし…
まして怒りの矛先を、夏前に契約解除したF設計事務所に変えてみたところで、時間と労力の無駄だし

結局、有名ハウスメーカーからは一切謝罪はありませんでした。
向こうにしてみれば『知らぬ存ぜず』だったのですから、当然のことなのでしょう。

しかしねぇ。。。
謝罪はともかく、前回書いたように、事前に知らせる『誠意ある対応』は出来たと思うんです。
それをしなかった点について、一言あっても良かったのでは?と思いました。
おそらく日本的文化の謝罪をすると、のちのち訴訟が起きた場合に不利になる…だから謝らないという、アメリカ的対応をしたのでしょう。もちろん推測ですけど(笑)
それとも、有名ハウスメーカー担当者個人が、鼻クソ以下の人間性だったのかもしれませんが(爆)

こちらが妥協したのは、アパートのオーナーと直接話し合った結果です。
オーナーはゴミ置き場の設置箇所について、我が家がいろいろと心配し、早い段階から場所等の申し入れをしていた事を知ったのは今回が初ということでした。
むろん、オーナーもシラを切っている可能性もありますが、もう疑い出せばキリがないので、とにかくオーナーの言い分だけは信じようと決めました。

それでも、話し合いの中で双方感情的になり、オーナーは
『とんだ言いがかりを付けられた』と不快感を露にしていました。
でもオーナーは、
『ご近所の皆さんに迷惑を極力掛けないようにしたい』という観点から、オーナーとして出来る最大限の対応を約束してくれました。

・ゴミ置き場はステンレス製のサスペンションのあるフタ付きゴミBOXを設置
・週4回の収集日は業者による清掃をする

この週4回清掃に関してはかなり揉めました。
当初はアパート清掃の範囲で行う月2回だったものを、我が家の意向を汲んで
→週2回→週4回の収集日ごとまで増やしてもらいました。

もっと踏み込んで、書面の交わしも伝えましたが、
『将来、清掃費用まで負担できない経済状況になることもあるし』等など、ちょっと現実離れした未来予想などを織り交ぜ、その辺は勘弁してほしいと言われました

正直、逃げ道を作ってしまい悔しいのですが、これ以上はオーナーも折れないし、へそを曲げて清掃回数を減らすと言いかねないし…

詳細は書けませんが、話し合いの最後の方は、今度はこちらがかなりの『言い掛かり』を付けられました。
本当に悔しかったです。
元々悔しいところから始まっている話なのに、悔しさの重ね塗りをされた気分で血圧が上がるという経験を初めてしました
本来かなり低血圧なので、怒りで顔を赤くするとか、血が上るとか、そういう経験が無かったもので、非常に貴重な経験をしました…余談ですが(笑)

脱線しました。
そもそもオーナーの精神状態は厳しいところまで追いやられてました。
話を聞いていくうちに、有名ハウスメーカーの良いカモになってることも分かりました。
でもオーナーは全くそれに気づいておらず、気の毒で仕方がありませんでした。
以前、土地売買契約の際、有名ハウスメーカーの別の担当者同席している席で、ご本人の口から
『病院のお世話になっている』と聞いてました。
そんな状態の方に、有名ハウスメーカーは色々と追加工事の注文を取り付けていたのですから、第三者からみれば、やはり誠意がない、てか、怖い人たちだなぁ、と感じました。
(オーナー本人はカモにされてることに全く気づいておらず、むしろメーカーを庇う話をするので、聞いていて辛かった
です…)

アパートの入居者募集は既に始まっています。
そして我が家が完成するのは、早くても来年の今頃です。
その間、どのようになって行くのか心配ですが、もう受け入れるしかないです。
どうかアパート住人がモラルを持って使用してくれることを願うばかりです。
ふうぅ~

皆さま、ご心配ありがとうございました

有名ハウスメーカーに誠意はないのかな?!

も~~~~~~~~~~!!!
ちょっと聞いてくださいな~~~~~~~~!!
ワンコ話題じゃないんだけど、すっごい頭にくる問題が勃発です!!

我が家はいま、新たな土地に自宅を建設計画の真っ最中です。
その隣地は、背のデッカイ俳優さんがCMしている有名ハウスメーカーで建てる新築アパート。
そのアパートのゴミ置き場が知らぬ間に、我が家の外壁側に設置されることが判明したのです!!
ありえない・・・アパートから出るゴミなんて。
分別もままならない、曜日は守らない、住人以外が捨てていく・・・とにかくマナー違反者続出が目に見えているじゃないですか!!

当初から我が家はゴミ置き場に神経を尖らせてました。
土地探しの段階から、どんなに好条件の角地物件でも、そこがゴミステーションになっている場合は購入を避け、長い時間をかけてようやく見つけた今回の物件でした。

この土地は、角地に建つ古いアパートと大家さん(故人)の家が建つ大きな土地で、我が家はそこを小さく分割してもらい購入しました。残りは大家さんの息子さんが新たにオーナーとなり、新築アパートに建替えとなりました。

古いアパート時代は、その角地がゴミステーションでした。
緑のカラスよけネットを掛けるタイプで、あまり見栄えの良いものではないですが、ゴミ等散乱することなくきれいに使われてました。
おそらく元の大家さん(故人)や、近所の方がいつもお掃除されていたからだと思います。
なので建替え後、おそらく同じ場所にゴミステーションが設置された場合、新オーナーさんは別居住だし、管理清掃は業者任せだろうと考え、一応念のため
「ひろさん家側にゴミ置き場を設置しないで下さい」と、我が家が契約していた設計担当者経由で申し入れてました。
それが・・・どうですか。蓋を開けたら話が違うじゃない。
おもいっきり裏切られているじゃないですか!
どういうことだよ・・・・・・

画像


最悪。
一番恐れていた状態よりパワーアップして、エクストラに最悪パターンじゃないですか・・・

うちの設計担当者とアパート担当者間では「文書のやりとり」はされておらず、口頭で確認したに留まっていたようです。
だけど我が家は、我が家の設計担当者から4月の時点で
『隣地新築アパート設計図・ゴミ置き場予定地』が記されたPDF付メールを貰っていたから、何ら疑うことも無く安心していたのに。。。
画像


4月にもらった設計図には、この場所がゴミ置き場予定地になっていました。
画像


昨日アパートのオーナーと話をしたところ、自転車置き場に気を取られていて、ゴミ置き場の存在に考えが及ばなかったというのです。
入居者募集するにあたり、管理会社からゴミ置き場が無いと指摘され、慌てて我が家との境界付近に設置したというのですが、どこまで本当なのやら・・・

この界隈って親族が経営するアパートだらけで、そのアパートには自転車置き場がなく、放置自転車に頭を悩ましている親戚が多いと、昨日の電話で言っていました。
おそらくそれらの親戚から
『自転車置き場は確保したほうがいい』と途中で言われて、追加注文をしたのでしょうね。。。推測ですけど。
だって、どう考えても
『ゴミ置き場を設置忘れするハウスメーカーなんてあり得ない』でしょ?

でもハウスメーカーのお客様は新オーナー。
お客様が自転車置き場は確保して欲しいといえば、客でない我が家の意向でなく、お客様を優先するでしょう。
その時、我が家の申し入れや、それに伴う担当者間の話は「無かったこと」にすれば推し通せる・・・
おおよそ、こんな流れだったんじゃないでしょうかね。推測ですけど。

ね。
蛇口までついて、幅といい高さといい、場所といい、ゴミ置き場としてベストポジションでしょ?(爆)
部屋は6部屋あるのに自転車はギリ4台しかおけないスペースらしいよ~
残り2台は自分の部屋前まで持って入るよう、入居者に伝えるんだってさ。
有名ハウスメーカーって、居住者分の自転車置き場の確保すら出来ない設計をするんだ?(嫌味!)


画像


ちなみに色々あって、我が家が当初契約していた設計事務所とは夏前に契約を解消しています。
そんなゴチャゴチャした状態も逆手にとられたかもしれません。
我が家にとって、新しい設計事務所が決まるまでの『空白の期間』があって、その間に元のゴミ置き場は自転車置き場となり、無理やりなゴミ置き場が設置されたと考えてます。推測ですけどね。


今回のゴミ置き場についてアパート側担当者は
「そもそもゴミ置き場についての話は一切聞いたことが無い。文書のやり取りもしていません」と超~強気。
担当者間の文書や電話会話録音、メールなどの証拠がない限り、
『言った言わない』の世界でうやむやですね。
仮に訴訟を起こしても法的証拠は無いから、こちらの勝ち目はなさそうだし。

でもさ。
隣地ギリに設置するなら一言挨拶するのが誠意じゃないかなぁ?
全く面識の無いオーナーじゃないし、アパート側担当者だって境界塀の話だなんだと、メールのやり取りもしていたんだからさ。
それをしないっていうのは誠意が無い対応というか、確信犯に感じますよね。
言えば我が家に反対されるから『やったもの勝ち』で推し進めたんだろうね。推測だけど。

たまたまリサイクルボックスを配置する清掃局の人を見たことで、今回の設置箇所が判明したんだけど、もしそれが無かったら、我が家は完成したゴミ置き場をみて初めて大きなショックを受けたに違い有りません。
てか、どの段階でみてもショックは大きいんですけどね・・・
この数日、あまりのことで矛先の無い怒りと悔しさでフラフラですよ
せっかく楽しみにしている新居なのに、なんかもう欲しくない気分ですし・・・

今思えば・・・
時々この土地界隈で散歩をするのですが、ぴあは購入した土地にオシッコしますけど、亡くなったリズは絶対にしませんでした・・・
これはどういう意味なんだろう?って常々考えてました。
そしてリズが死んで思ったのが
『自分(リズ)は住むことのない土地だわ』ってことでマーキングしなかったのかなぁ?
それとも
『この土地は止めておきな~』の警告だったのかなぁ??などなど(笑)

う~ん、それにしても本当~に残念な気分ですよ・・・
不幸が続くのは、父さんが厄年だからかなぁ!?
リズちゃん教えておくれ~~~
画像

リズ写真2006年11月7日

危険なの?

こんにちは~
空模様が気になるぴあです
画像

関東地方は今夜から台風で大荒れらしいですよぉ~
ベランダの植木鉢とか飛ぶと危ないものは、お部屋にしまいましょう!!

そして危険といえば、私ぴあですが・・・
一昨日の麻布大の待合室におきまして、ギラギラとあちこちのワンコ様にメンチ切りまくってきました
画像

画像

・・・。
このあと院内に響き渡るほどのデカイ音量で
『気合の掛け声』もかけてきました
でも飼い主には
「リズちゃんの時にはこんな恥ずかしい思いはしたことが無いわよ
と鬼のように叱られ、しまいにはバギー内にガッツリとしまい込まれていまいました
画像

それにしてもあのぉ・・・
このバギーはコーギーにキツイと思いますぅ~
画像

拍子抜け!?

こんにちは~
皆さまには、ご心配と心強い励ましを戴きありがとうございました
ギラギラするくらいのパワーを充填したぴあと飼い主は、予定通り麻布大学動物病院へ行ってまいりました
画像


恒例の体重は
画像


うふふ~前回より若干減りました
お散歩少ない分、ご飯も大幅に減らされていたからです
画像


順番となり、診察室のドアを開けるや否や、ギラギラしたぴあは先生に突進
ひるんだ(?)先生にこの後、ジャンピングアタックまでする始末・・・!
画像


「おやぁ~?だいぶ歩けますねぇ^^;」
と、ニコやかながらも力強いリードさばきで、ぴあは術前検査室へ連れて行かれました
画像


一通りの術前検査が終わり、執刀医から説明を受けました。
「かなり歩けるようになっているから、もう2週間様子を見てみましょう」と。
おぉ~!やっぱり手術しなくて済むんだわ
…というのも実は実はこの数日。
「ほんとに靭帯切れてるの?」
って疑いたくなるほど、力強い歩きっぷりを披露してくれていたのですよ
あれだけお散歩イヤイヤだったのが、ルンルンしながら歩いたり、ちょっとした小走りまでも…
でもブログに書かなかった(書けなかった?)のは、前回の診察時に
「絶対安静ですよ~ゲージに入れるくらいにね~」と言われていたため、散歩をさせているとか、小走りなんて、そんなお転婆事情を世間にupしてはいけないなぁ、と。
だって、どこでどう漏れ伝わり、もし症状が悪化していたときに
「だから絶対安静っていったじゃないですかぁ~!!」と雷を落とされるのはマズイなぁ、と
(注:先生はそんな怒り方をするような方ではありません~品の良い穏やかな方です)


画像


で。
切れた靭帯が自然に複合された訳でなく、周辺組織が固まり、骨と骨とがずれないようにギプスの役目を果しかけている状態だそうです。
なので引き続き「絶対安静」なんですけれども(爆)
もしこのままで行けるのであれば、手術は当面回避になるようです。
ただし、再び足を引きずったり、痛そうに持ち上げた状態になったらば、その時点で手術を考えましょうとなりました。
結構、ぴあって野生的だったのねぇ。。。

皆さまには、心温まる激励を頂戴しながらも、なーんか拍子抜けな結果となりまして、なんとなーく気まずいような、妙な気分でして、すみません~

また2週間後、検査に行ってきます~
(いつもと向きを変えて乗ってます~
画像

緊急事態発生!!

皆さまこんにちは
秋の連休初日、いかがお過ごしでしょうか?
わが家には、カレンダーでいうところの土日祭日は関係ございませんで
今朝も父さんはせっせと職場へ出かけて行きました
画像


そしてお散歩計画実行中のぴあ嬢ですが、事情により中止と相成りました…
理由はボール遊びで足を負傷したためです
詳細は以下の通り。

チャリ荷台でお出掛けをし、近場の公園でボール遊びをしていたところ、壁から跳ね返ったボールを追いかけ急な方向転換をした
すると「ぺにゃん」と力なく奇妙な形で座り込み、立ち上がったものの左後ろ足は引きずったまま・・・
しかし痛がらず、コーギースマイルのまま別のところへ散策しようとする・・・
画像

時間は午後7時前。
掛かりつけの西新宿の病院は夜間診療していない・・・
「う~~ん、こまった!!でも痛がってないから明日までまとう
かなり楽観的に判断し、荷台に乗せて帰宅。
でも。
痛がっていない点が気になり、ネットでパチパチ調べだす

目に飛び込んできたのはヘルニアなど、神経損傷の症状に類似してるじゃないですか

「痛みがあるなら軽度1.痛がらず足を引きずるは軽度2・・・」
やっちまったぁ~!軽度2だ!!
どうしましょ。手術をしなくてはならない・・・それも時間との勝負。
早ければ術後回復も見込めるけど、時間が経過しての手術は回復が期待できない・・・
徒歩10分圏内にある、テレビで有名な「ゴッドハンド」と呼ばれる病院へ駆け込むべきか?
いや、あのゴッドハンドでヘルニア手術したワンコの退院時の悲惨な話を聞いてるし、テレビとは違うって知ってるし・・・あぁ~~~どうしよ~~~~~~!!

こんな感じで一睡もせず、翌朝、麻布大病院にお願いし急遽診て貰いました
結果は「前十字靭帯断裂」
画像

神経損傷ではなく、骨と骨を繋いでいる靭帯の断裂ということで、ひとまず安心・・・
でも10キロ以下の小型犬じゃないので、自然治癒は無理。
結局手術が必要になり、来週水曜に、リズの手術をしてくださったドクターに執刀して貰う事になりました
犬ドッグの検査結果も届かぬうちに、ケガしちゃって・・・
検診担当の先生に苦笑されてしまいました

ともあれ痛がってはいないけど、なるべく安静にするよう言われました。
お散歩NGも、普段行きたがらないから関係ないなぁ・・・って(笑)
なのに、今度は「散歩に行こうよ~」って誘うから、どういうこと!?
まったく、なんだかなぁ~って思いながら、カートをたたんだ上にクッションを敷いて外出してます
ふぅ~
画像

お散歩計画~自転車編~

ぴあのお散歩について、暖かいコメントをありがとうございます
やはり一人散歩はイヤイヤで…
そして乗せて~と言わんばかりに、
自転車のそばから離れませんでした
画像



写真は2008年5月18日
リズの体力が弱くなってきた頃から、前かごにリズ
画像


後ろかごにはぴあを乗せて、大きな公園まで通っていました
画像



その頃を思い出して乗りたくなったのかな
後かごに乗せると、キラキラした瞳でご満悦な表情でした
画像


早速、大きな公園まで行ってみると・・・
なんてこったい
思い出に浸りながら、ちょっと涙出そうな気分でやってきたのに~
画像

実はこの公園
大雨の際に調整池として使われるのです。
最近のゲリラ雷雨はもちろん、
大雨の翌日以降1週間~暫くは、
消毒のために使用禁止になるのでした…
この頃利用していなかったから、すっかり忘れていました

画像


ごめんよ~
また今度来ようね、ぴあちゃん

                     フン