アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「香港映画」のブログ記事

みんなの「香港映画」ブログ


ハチロク[86]が復活するらしい

2009/10/18 03:00

ども〜^^
いきなりナゾの数字からのタイトルでしょ?

実はこれ、とある車のことです。
その昔、1985年頃。
まだ私がピチピチの女子高生時代に流行っていた、TOYOTA車『トレノ』の愛称なんです。


こ、これは…タイのトゥクトゥク風サイドカーバイクだ!
画像



なーんて分かったようなことを書いてますが、ハチロク[86]=トレノと知ったのは、偶然にもつい最近のこと。
トレノって車種は友人も乗っていたから知っていたけど、それをハチロクと呼ぶってのは、月日のたった平成21年10月初旬に知りました

きっかけは日本・香港合作の『頭文字[イニシャル]D』って映画。
知ってる方ならピンと来ると思いますが、原作は日本の大ヒット漫画の実写版。

何故か日・香合作映画で、登場する撮影場所も人物名も設定も原作通りの日本。
にもかかわらず、主要俳優陣の多くは香港スターで、セリフもすべて広東語(中国語)という不思議なスタイル。

内容を知らずに、気になる香港俳優を見たくて観てしまったのですが…実に単純で面白い(笑)
とはいえ、これは映画(漫画)の世界だから許される内容で、実社会においては最低の行為をする迷惑な族の物語です。(いわゆる公道でレースをする内容)

で、ここで登場するパッとしない主人公の車がハチロク[86]=トレノで、

ずばり映画の中の1シーン『ハチロク』
画像



『あら懐かしい〜トレノじゃない〜♪これがハチロクなんだ?』と知ったのです。

あ、ちなみに気になる香港俳優はチャップマン・トゥさんは↓

チャップマン・トゥ
画像

小太りで、コミカルな舎弟役が似合う役者です。

『インファナル・アフェア』、『傷だらけの男たち』など、トニーレオン映画に出演しているようです。
その他、インファナル・・・の若手俳優、ショーン・ユー、エディソン・チャンもこの映画に出演していました。
とても素敵な若手俳優です。。。が、エディソン・チャンはスキャンダル写真流出事件とやらで、香港映画界を追放されたと、日本でも話題になりました


竹野内豊系統?ショーン・ユー
画像


そして今日、TOYOTAとスバルでハチロクを復活させるってニュースを読んだもので驚き!
もしその映画を観ていなければ、きっとこの復活ニュースはスルーしていたでしょう(笑)

でもさ。どうせ復活させるなら、本来の車種ですればいいのに。
なぜにTOYOTA車とスバル車を混ぜちゃうんでしょうね?

不思議だね〜
画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 12


トップへ | みんなの「香港映画」ブログ

ひろさんのブログ 香港映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる